ページの先頭です

建設工事にかかる入札制度の改正

[2016年8月22日]

ID:24

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

平成29年度からの建設工事等にかかる入札制度等の変更について

長浜市では、平成28年度から建設工事にかかる入札については入札公告により参加を募る「事前審査型」の簡易型一般競争入札を実施しております。

現時点において、一般競争入札について概ね認知され定着してきたものと考え、より一層の入札事務の簡素化を図るため、平成29年度からは入札参加申請等の手続きを簡素化した「事後審査型」へ変更します。(現在の滋賀県の入札方式と同じです)

併せて、平成29年度から滋賀県の電子入札共同利用に参加するため、電子入札システムが県と同じものになり、現在県の電子入札を利用されている入札参加業者の方においては県の入札と同様の手続き及び操作方法になります。

後日、変更に伴う各種手続き及び操作方法(模擬入札)等については市ホームページ等にて周知いたします。

また、建設工事競争入札参加者の格付基準の主観点評価項目について、社会性「災害協定の締結」および「消防団協力活動」の2点を新規追加します。

今回の改正にかかる格付等への反映は、平成29年2月予定の入札参加資格審査申請受付からです。 

詳細についてはこちらのPDFファイルをご覧ください。

お問い合わせ

長浜市役所総務部契約検査課

電話: 0749-65-6507

ファックス: 0749-65-6580

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


ページの先頭へ戻る

Copyright (C) City of Nagahama. All rights reserved.