ページの先頭です

遊休農地の活用を支援します

[2016年7月25日]

ID:172

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

持続できる遊休農地活用支援事業補助金

遊休農地の解消と拡大防止を図るため、米の生産調整の長期化や農業従事者の高齢化などの理由で遊休農地化している農地を再生したり活用する持続的な取組みに対して支援します。

※補助金の交付を受けるには、事前の交付申請が必要です。取組み前に、必ず申請窓口までご相談ください。

補助対象となる活動

地域の取組に対する支援(取組面積:10a以上)

  1. 農作物栽培に不向きな遊休農地において草刈り等を行い、景観作物を作付し、農村風景を保全する活動に対して補助金を交付します。
  2. 獣害対策の緩衝帯となるような立地にある遊休農地を年間2回以上の草刈りをし、獣害対策に貢献する活動に対して補助金を交付します。

個人の取組に対する支援(取組面積:10a以上)

遊休農地において草刈りや耕うん等を行い、農作物(主食用水稲は除く)または花きを作付し販売する活動に対して補助金を交付します。

補助額

添付ファイル

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。
  • その他詳しくは問い合わせてください。

※遊休農地とは、過去3年以上作付けされず、草刈り、荒起こし等の管理が行われていない状態の農地で、耕作の放棄により荒廃し、雑草や雑木の繁茂、障害物等のため、通常の農作業では作物の栽培が客観的に不可能となっている農地をいいます。

※自己所有地、「中山間地域等直接支払交付金」、「多面的機能支払交付金(まるごと)」の交付対象となっている農地は、補助対象外です。

※国の耕作放棄地再生利用緊急対策交付金(国パンフレット)もあわせてご活用ください。

これまでの取り組み(実績)

お問い合わせ

長浜市役所産業観光部農政課

電話: 0749-65-6522

ファックス: 0749-65-1602

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

組織内ジャンル

産業観光部農政課

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


ページの先頭へ戻る

Copyright (C) City of Nagahama. All rights reserved.