ページの先頭です

社会資本総合整備計画

[2016年6月20日]

ID:714

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

社会資本総合整備交付金について

社会資本整備総合交付金は、国土交通省所管の地方公共団体向け個別補助金を一つの交付金に原則一括し、地方公共団体にとって自由度が高く、創意工夫を生かせる総合的な交付金として平成22年度に創設されました。

この制度は、社会資本に関する政策目的を実現するため、地方公共団体が作成した「社会資本総合整備計画」に基づき目的実現のための基幹的な社会資本整備事業のほか、関連する社会資本整備やソフト事業を総合的かつ一体的に支援する制度です。

社会資本総合整備計画について

地方公共団体が社会資本整備総合交付金により事業を実施する場合には、整備計画の目標や評価指標、計画期間や対象事業を記載した「社会資本総合整備計画」を作成し、国土交通大臣に提出するとともに、これを公表することとなっています。

長浜市では、地域の特性を生かしたまちづくりを進めるため「社会資本総合整備計画」を策定し、計画的で効果的なまちづくりに取り組んでいきます。

社会資本総合整備計画

  • 計画の名称
     災害に強い魅力ある都市公園づくり「その2」(防災・安全)
  • 計画の期間
     平成27年度から平成31年度

お問い合わせ

長浜市役所都市建設部都市計画課(交通対策室・田村駅周辺整備室)

電話: 0749-65-6541

ファックス: 0749-65-6760

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

関連している可能性のある記事

この記事を見ている人はこんな記事も見ています

組織内ジャンル

都市建設部都市計画課(交通対策室・田村駅周辺整備室)

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


ページの先頭へ戻る

Copyright (C) City of Nagahama. All rights reserved.