ページの先頭です

所得(課税)証明書の取得はコンビニ交付がお得です!!

[2016年12月22日]

ID:909

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

平成29年6月1日から、所得証明書のコンビニ交付手数料を1通150円に値下げします(窓口交付より150円お得です)。

コンビニ交付サービスは、全国のセブンイレブン、ローソン、サークルK、サンクスおよびファミリーマートにあるマルチコピー機からご利用できます。

毎日朝6時30分から夜11時まで上記の全国のコンビニで利用可能です。休日や夜に急に必要になった方は、是非ご利用ください。

コンビニ交付サービスを利用するには、利用者証明用電子証明書が搭載されたマイナンバーカードまたは証明書自動交付サービスの利用設定がされている住民基本台帳カードが必要です。

コンビニで取得できる所得(課税)証明書

  • 最新年度の証明書がとれます。

平成30年6月1日から平成31年5月31日までは、平成30年度所得(課税)証明                                       平成29年中の所得と平成30年度の住民税額の証明(非課税であることの証明書を含む)

  •  マイナンバーカードのご本人の証明書がとれます。
  • 所得(課税)証明は、原則その年度の1月1日にお住まいの自治体から発行されます。長浜市外のコンビニ交付については、発行元の自治体にご確認ください。
  • 市外に住民票を移されている場合は、コンビニ交付サービスをご利用いただくことができませんのでご注意ください。(郵便申請をご利用ください(別ウインドウで開く)
  • 最新年度より前の年度の証明書は、コンビニ交付サービスではとることができませんので、ご注意ください。

手数料

  • 各1通につき150円(平成29年5月31日までは各1通につき300円)

利用できる日

  • 毎日(12月29日から1月3日および休止日を除く。休止日はホームページ等でお知らせします。)

利用できる時間

  • 朝6時30分から夜11時まで

利用できる店舗

必要なもの

  • 利用者証明用電子証明書が搭載されたマイナンバーカードまたは証明書自動交付サービスの利用設定がされている住民基本台帳カード

利用方法

コンビニ交付サービス利用上の注意事項

  • マイナンバーカードや住基カード、証明書の置き忘れには十分ご注意ください。
  • 市役所窓口で発行する証明書とは用紙が異なります。
  • 手数料のお支払いは硬貨またはnanacoカード(セブン-イレブンの場合)がご利用いただけます。
  • 暗証番号を忘れられた方は、長浜市役所市民課,北部振興局福祉生活課または最寄りの支所で暗証番号の再設定を行ってください。その際ご本人が、マイナンバーカードまたは住基カードを一緒にお持ちください。(住基カードに顔写真が付いてない場合は、官公署が発行した顔写真付きの身分証明書が必要です。)
  • コンビニ交付の詳細につきましてはコンビニ交付のホームページ(別ウインドウで開く)をご覧ください。取得方法(動画)や個人情報セキュリティ対策について紹介しています。
  • 市外に住民票を移されている場合は、コンビニ交付サービスをご利用いただくことができませんのでご注意ください。

お問い合わせ

長浜市役所市民生活部税務課

電話: 0749-65-6508

ファックス: 0749-65-6013

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

関連している可能性のある記事

この記事を見ている人はこんな記事も見ています

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


ページの先頭へ戻る

Copyright (C) City of Nagahama. All rights reserved.