ページの先頭です

社会福祉法人の指導監査

[2016年7月21日]

ID:2031

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

指導監査の目的

社会福祉事業の適正で円滑な運営を確保することを目的として、長浜市が所管する社会福祉法人に対し、社会福祉法その他関係法令等に基づく定期的な指導監査を実施するものです。

指導監査の実施方法

指導監査は、原則として実地指導監査の方法により定期的に実施する一般指導監査と、一般指導監査の結果により、社会福祉法人の運営等に重大な問題が認められた場合に実施する特別指導監査があります。

長浜市では、毎年度の当初に、前年度の実施状況を踏まえた基本方針を定め、これに基づき指導監査を実施しています。

指導監査における事前提出資料

社会福祉法人の指導監査を行う際には、指導監査の対象となった法人に事前に通知しますので、監査事前提出資料を指導監査実施期日の10日前までに提出していただきます。

社会福祉法人の現況報告について

社会福祉法人は、社会福祉法第59条第1項の規定により、毎会計年度終了後3か月以内に現況報告書を所轄庁へ提出する必要があります。

長浜市所管の社会福祉法人の情報

添付ファイル

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ

長浜市役所健康福祉部社会福祉課

電話: 0749-65-6519

ファックス: 0749-64-1767

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


ページの先頭へ戻る

Copyright (C) City of Nagahama. All rights reserved.