ページの先頭です

長浜市人権尊重都市宣言・人権が尊重されるまち長浜をつくる条例

[2012年8月24日]

ID:2269

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

長浜市・浅井町・びわ町による市町合併により誕生した長浜市初となる宣言として、平成18年9月25日、一人ひとりの命の尊厳が大切にされ、幸せに生きることができるまちの実現をめざして、「長浜市人権尊重都市宣言」を行いました。
あわせて、この宣言の理念と目標をより具体化し、市民の皆さん一人ひとりの主体的な取り組みにより、人権が尊重されるまち長浜が実現することを願い、「人権が尊重されるまち長浜をつくる条例」を制定しました。この条例では、長浜市人権尊重都市宣言の理念を踏まえて、市民相互の愛と信頼にあふれた明るく住みよい長浜市実現のための理念をまとめています。また、多くの人に読んでもらう機会を考え、読みやすい口語体でまとめています。

長浜市人権尊重都市宣言

わたくしたち長浜市民は、すべての人々の基本的人権が尊重され、かけがえのない人生をよりしあわせにすごせる社会の実現を願っています。
わたくしたちは、日本国憲法および世界人権宣言の基本精神にもとづき、市民相互の愛と信頼の確立に努め、あらゆる差別のない平和で明るいまちを築くため、ここに長浜市を「人権尊重都市」とすることを宣言します。

人権が尊重されるまち長浜をつくる条例

前文

私たちは、生まれや姿、言葉や習慣、価値観や生き方、性別や年齢、一人として同じ人はありませんが、生きていることの重さや存在に違いはありません。人はけっして一人では生きていけず、多くの命とかかわり合い、ときには支え、互いに励まし合って生きています。
ところが、めまぐるしく変化する社会のなかで、知らず知らずのうちに人はこの大切なことを置き忘れ、心の壁をつくってしまうことがあります。
私たちは、どんなときでも、すべての命を尊び、互いに認め合う心を持ち続けている市民でありたいと願っています。その願いを現実にし、あらゆる場面で、あらゆる方法で、市民が一つになって差別のない平和で明るいまちをつくるため、この条例をつくります。

条例の全文をダウンロードできます。

添付ファイル

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ先

長浜市総務部人権施策推進課

この組織からさがす:市民協働部/人権施策推進課

お問い合わせ

長浜市役所市民協働部人権施策推進課

電話: 0749-65-6560

ファックス: 0749-64-0396

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

組織内ジャンル

市民協働部人権施策推進課

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


ページの先頭へ戻る

Copyright (C) City of Nagahama. All rights reserved.