ページの先頭です

高齢者・しょうがい者世帯「布団丸洗いサービス」について

[2017年6月15日]

ID:2935

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

「布団丸洗いサービス」の申請を受け付けます

在宅で生活している介護を受けている人や、しょうがいのある人が日常的に使用している布団を丸洗いするサービスを実施します。

この事業は、在宅の寝たきり等の高齢者やしょうがいのある人の衛生を保ち、心身の安らぎを図っていただき、介護者の負担の軽減を図ることを目的としています。

受付期間

  • 平成29年6月19日月曜日から7月3日月曜日まで
  • 平日の午前8時30分から午後5時15分まで

事業の内容等

内容

  • 寝具(掛布団、敷布団、毛布各1枚)を丸洗いします。
  • 市が委託した業者がご自宅まで集配に伺います。
  • 2週間程度布団等をお預かりします。
  • 希望があれば、代わりの布団の貸し出しもご利用いただけます。

対象者

平成28年11月1日から平成29年4月30日までの6か月間に3か月以上在宅で生活している人で、5月1日現在、次の1・2のいずれかに該当する人。

(※申請時において、在宅で生活されていて、納期限が到来している市税、介護保険料、国民健康保険料および後期高齢者医療保険料に未納がないこと。また、所得税非課税世帯または生活保護を受けている世帯の人)

  1. 次のア・イのいずれにも当てはまる人
    ア 要介護3・4・5の認定を受けている人
    イ 65歳以上の人でひとり暮らしまたは65歳以上の人のみの世帯
  2. 次のア・イのいずれにも当てはまる人
    ア 次の(ア)から(ウ)のいずれかの手帳を所持している人
      (ア)身体障害者手帳(肢体不自由・視覚・内部)1・2級
      (イ)療育手帳A1・A2
      (ウ)精神障害者保健福祉手帳1・2級
    イ 上記のしょうがいのある人のみの世帯または同居者すべてが65歳以上の世帯の人

自己負担額

費用の1割を負担いただきます。(生活保護世帯の人を除く。)

  • 代わりの布団を希望されるとき  950円
  • 代わりの布団を希望しないとき  800円



この事業は年2回、6月と12月に申請の受付を行っています。

お問い合わせ先、申請の窓口

高齢福祉介護課 電話65-7789 市役所1階15番窓口

  • 対象者 要介護認定を受けている65歳以上の人

しょうがい福祉課 電話65-6518 市役所1階21番窓口

  • 対象者 しょうがいの手帳を交付されていて、要介護認定を受けていない人

 (※上記の対象者については、いずれも要件を満たす要介護度・等級を有している場合を指します。)

関連している可能性のある記事

この記事を見ている人はこんな記事も見ています

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


高齢者・しょうがい者世帯「布団丸洗いサービス」についてへの別ルート

ページの先頭へ戻る

Copyright (C) City of Nagahama. All rights reserved.