ページの先頭です
FAQ

今まで固定資産税は課税されていなかったのに、今年、急に納税通知書が届いたのはどうしてですか?

[2017年3月27日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

 

回答

課税標準額が今まで税金のかからない免税点以下だったものが、何らかの理由で免税点以上になって税金がかかるようになったものと思われます。
市内にある同一人の所有する固定資産の課税標準額の合計が下記の額に満たない場合、免税点未満ということで固定資産税は課税されません。(山林や田畑等は課税標準額が宅地に比べかなり安いため、このような事例があります。)
理由としては、評価替えによる評価額の見直しや国土調査(地籍調査)等の結果、正しい地目や地積に更正されたことなどが考えられます。

固定資産税の免税点
土地:30万円
家屋:20万円
償却資産:150万円

お問い合わせ

長浜市役所市民生活部税務課

電話: 0749-65-6508

ファックス: 0749-65-6013

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。


ページの先頭へ戻る

Copyright (C) City of Nagahama. All rights reserved.