ページの先頭です
FAQ

市外へ転出した場合の軽自動車等の手続きを教えてください。

[2017年3月27日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

 

回答

軽自動車税は、軽自動車等の定置場(使用の本拠地)である市区町村が所有者に対して課税しますので、転出された場合は手続きが必要です。(所有者が転出されても軽自動車等の定置場が長浜市内のままであれば手続きは不要です。)

  • 原動機付自転車(125cc以下)、小型特殊自動車(農耕作業用を含む)
     標識番号の変更が必要ですので、転出先市区町村へお問合せください。
  • 軽二輪(126~250cc)、二輪の小型自動車(251cc以上)
     転出先市区町村管轄の運輸支局へお問合せください。
     (参考)近畿運輸局滋賀運輸支局 050-5540-2064
  • 軽三輪、軽四輪
     転出先市区町村管轄の軽自動車検査協会へお問合せください。
     (参考)軽自動車検査協会滋賀事務所 050-3816-1843
  • 税止め
     長浜市で課税されていた滋賀ナンバーの軽自動車やオートバイ(125ccを超えるもの)などの登録の変更手続き(廃車、住所・名義変更等)を滋賀県外で行ったときは、税止めの申告が必要です。
     「税止め」とは、課税されていた軽自動車やオートバイの課税を止める手続きのことをいい、税止めの申告をされないと、長浜市役所では新しい登録状況が把握できず、翌年度以降も登録を変更する前の状態で課税されてしまい、思わぬトラブルになることがあります。
     登録を変更されたときは、下記のいずれかの書類を税務課あて、郵送またはFAXで提出してください。
    ・軽自動車税申告書
    ・軽自動車変更(転出)申告書
    ・車検証返納証明書または届出済証返納証明書のコピー
    ・新ナンバーおよび旧ナンバーの車検証のコピー
     宛先 〒526-8501 長浜市役所税務課
     FAX 0749-65-6013
     なお、税止めの申告はご自身で行っていただくことになっていますが、軽自動車検査協会等が代行する場合もあります。
    詳しくは登録変更手続きの際に窓口でお尋ねください。

お問い合わせ

長浜市役所市民生活部税務課

電話: 0749-65-6508

ファックス: 0749-65-6013

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。


ページの先頭へ戻る

Copyright (C) City of Nagahama. All rights reserved.