ページの先頭です
FAQ

小児用眼鏡等を作った費用の払い戻しはありますか?

[2017年3月27日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

 

回答

福祉医療費助成対象者が医師の診断により小児弱視等の治療用眼鏡(メガネまたはコンタクトレンズ)を作成された場合、保険診療であると認められれば、福祉医療の助成対象となります。
まずは加入している健康保険で保険適用分の請求(療養費の申請)をしてください。(時効・耐用年数等についても必ず保険者へ確認してください)その後、健康保険で認められた部分についての差額分を助成します。
小児弱視等の治療用眼鏡(メガネまたはコンタクトレンズ)は、健康保険が適用される金額に上限があります。詳しくはご加入の健康保険にお問合せください。

お問い合わせ

長浜市役所市民生活部保険医療課

電話: 0749-65-6512

ファックス: 0749-65-6013

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。


ページの先頭へ戻る

Copyright (C) City of Nagahama. All rights reserved.