ページの先頭です
FAQ

離婚届の際に氏を旧姓に戻したのですが、やはり婚姻時の氏に戻したいです。どうすればよいですか。

[2017年3月30日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

 

回答

離婚届を受理した日(調停離婚などの場合は期日)から3ヶ月以内の場合は、「離婚の際に称した氏を称する届」を市民課または北部振興局福祉生活課、各支所に提出してください。
3ヶ月を経過している場合は、家庭裁判所の許可が必要となります。なお、家庭裁判所での手続きにつきましては管轄の家庭裁判所までお尋ねください。

離婚届受理後、3ヶ月以内の場合

必要なもの

  • 氏の変更届 1通
  • 戸籍謄本 1通(本籍地が長浜市の場合は不要です。)

離婚届受理後、3ヶ月以上経っている場合

必要なもの

  • 氏の変更届 1通
  • 家庭裁判所から交付された「氏変更許可の審判書」、「確定証明書」 ※家庭裁判所の許可が必要な場合
  • 戸籍謄本 1通(本籍地が長浜市の場合は不要です。)
  • 印鑑

その他必要なもの

  • マイナンバーカード又は個人番号の通知カード
  • 住民基本台帳カードをお持ちの方 住民基本台帳カード
  • 国民健康保険に加入の方 国民健康保険証

担当課

  • マイナンバーカード、通知カード、住民基本台帳カード 市民課
  • 国民健康保険証 保険医療課

※その他必要なものは、当日お持ちでない場合でも届出はできますが、氏名の書換えが必要ですので、後日、該当のものをお持ちの上、担当課または北部振興局福祉生活課、各支所へお越し下さい。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。


離婚届の際に氏を旧姓に戻したのですが、やはり婚姻時の氏に戻したいです。どうすればよいですか。への別ルート

ページの先頭へ戻る

Copyright (C) City of Nagahama. All rights reserved.