ページの先頭です
FAQ

限度額適用標準負担額減額認定証の長期該当について

[2017年3月27日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

 

回答

過去12ヶ月間に90日以上入院している場合で、限度額証の「区分2」の区分の方は長期該当の認定を受けることで、一部例外はありますが、以後の入院時食事代が1食あたり210円から160円に下がります。

認定を受けるためには90日以上入院していることを証明する領収書、後期高齢者医療保険被保険者証、限度額適用標準負担額減額認定証および認印をお持ちになり長浜市役所保険医療課もしくは最寄の支所にお越しください。

お問い合わせ

長浜市役所市民生活部保険医療課

電話: 0749-65-6512

ファックス: 0749-65-6013

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。


ページの先頭へ戻る

Copyright (C) City of Nagahama. All rights reserved.