ページの先頭です
FAQ

病院から後期高齢者医療制度の限度額適用標準負担額減額認定証を持てると聞いたのですが。

[2017年3月27日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

 

回答

ご入院なされる場合などに病院から限度額適用標準負担額減額認定証(減額認定証)を市役所で申請してくださいと言われることがありますが、この減額認定証はどなたでも持てるものではありません。負担割合が1割の方の中で、住民税が非課税の世帯の方だけが、お持ちいただけるものとなります。ご本人が非課税でも同世帯の方に課税の方がいらっしゃれば、お持ちいただけませんので注意してください。

住民税非課税世帯であれば、申請していただくことで限度額証をお持ちいただくことができますので、
被保険者証と認印をお持ちになり、長浜市役所保険医療課もしくは最寄の支所へお越しください。
一度申請していただきますと、次回の被保険者証更新の際に限度額証も更新して被保険者証といっしょに送付させていただきます。

非課税世帯であるかとうかわからない場合は、保険医療課まで問い合わせてください。

お問い合わせ

長浜市役所市民生活部保険医療課

電話: 0749-65-6512

ファックス: 0749-65-6013

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。


ページの先頭へ戻る

Copyright (C) City of Nagahama. All rights reserved.