ページの先頭です
FAQ

私は、今年4月に、A市から長浜市へ引越してきましたが、6月になってA市から今年度分の住民税の納税通知書が送られてきました。前に住んでいたA市へ納めるのですか?それとも長浜市に納めるのですか?

[2017年3月27日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

 

回答

お尋ねの例では、A市に納めていただくことになります。

住民税を納めなければならない人は、

  • 市内に住所がある人
  • 市内に住所はないが、事務所・事業所や家屋敷がある

です。
市内に住所や事務所などがあるかどうかについては、賦課期日である、その年の1月1日現在の状況で判断されます。

あなたの場合、今年1月1日現在にはA市に住所がありましたので、今年度分の住民税は、長浜市ではなくA市で課税されることになります。
そのため、A市の納税通知書で、A市に納めてください。
なお、昨年12月末日までに長浜市へ転入され、そのまま長浜市に住んでおられる場合は、今年度分の住民税は長浜市で課税されることになります。

お問い合わせ

長浜市役所市民生活部税務課

電話: 0749-65-6508

ファックス: 0749-65-6013

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。


ページの先頭へ戻る

Copyright (C) City of Nagahama. All rights reserved.