ページの先頭です
FAQ

私は、9月末で会社を退職したのですが、10月になって、市から納税通知書が送られてきました。在職中、住民税は、給料から差し引かれていたはずですが、なぜでしょう?

[2017年3月27日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

 

回答

給与所得者の場合、住民税は原則として、6月から翌年5月までの12回に分けて、毎月の給料から差し引かれます。
しかし、年の途中で退職すると、退職した月より後の住民税は、給料から差し引くことができません。残りの住民税は、納税通知書によって納めていただくことになります。
そのため、給料から差し引くことができなくなった10月以降の8ヶ月分の税額について納税通知書をお送りしました。

住民税の徴収方法

  • 特別徴収
     給与所得者に代わって、その給与の支払者が、通常6月から翌年の5月までの12回に分けて、毎月支払われる給料から差し引いて納付する方法です。
  • 普通徴収
     事業所得者などが、6月・9月・11月・1月の4回の納期に、納税通知書で、金融機関へ直接納付する方法です。

お問い合わせ

長浜市役所市民生活部税務課

電話: 0749-65-6508

ファックス: 0749-65-6013

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。


ページの先頭へ戻る

Copyright (C) City of Nagahama. All rights reserved.