ページの先頭です

至誠通天6 「長浜まちづくり100人委員会スタート 誇れる市民力」

[2010年12月28日]

ID:925

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

広報ながはま1日号に毎月掲載している市長コラム「至誠通天」です。

※至誠通天 誠を尽くせば天が味方してくれること

至誠通天6 「長浜まちづくり100人委員会スタート 誇れる市民力」

この連載コラムの第1回で、新市政を推進するにあたっての3つの大原則を書きました。その1つに「みんなで参加する市民目線の市政」があります。この原則を具体的に進める取り組みとして、8月から「座ぶとん会議」をスタートさせました。そして、新たに大きな取り組みが始まりました。長浜まちづくり100人委員会です。この100人委員会は、市のさまざまな計画などを作り始める段階において、市民の皆さんの率直なご意見をお聴きする場と、地域や行政の課題に対して自主的に集まって議論していただき、市民として出来ること、行政としてすべきことを市に提案いただくことを役割としてします。
委員の皆さんには、100人委員会設立の日、早速、最初の取り組みとして長浜市基本構想の改定に伴い開催しました市民座談会に参加いただきました。座談会は10人程度のグループに分かれてワークショップ形式により進められました。私も議論を傍でお聴きしておりましたが、子育てや歴史文化、地域コミュニティ、自然など実にさまざまな意見が飛び交っていました。市民の皆さんが市政に加わり、一つの提案を作りあげる、まさにその土台づくりの現場であると実感いたしました。参加いただいた皆さんは、この長浜をより良いまちにしたいという共通の思いをもって自由闊達かつ真剣な議論をしていただきました。私はこうした「市民力」こそ最も誇れる財産として大切にしなければならないと改めて強く感じました。
さて、今年も残すところあと1か月となりました。慌しい年の瀬を迎えますが、新しい長浜市が誕生した今年の総仕上げの月として、気を引き締めて市政運営に取り組んで参ります。
時節柄、皆さんもご自愛のうえ、健やかにお過ごしください。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


至誠通天6 「長浜まちづくり100人委員会スタート 誇れる市民力」への別ルート

ページの先頭へ戻る

Copyright (C) City of Nagahama. All rights reserved.