ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

検索

あしあと

    鉄道を活かした湖北地域振興協議会 鉄道利用促進事業費補助金

    • [公開日:2021年2月25日]
    • [更新日:2021年2月26日]
    • ID:1944

    目的

    鉄道利用者の増加による鉄道ダイヤの充実を図るため、鉄道を利用し、琵琶湖を中心とした本県の自然や歴史などを学ぶ体験学習を支援します。

    対象団体

    1 長浜市および米原市区域内の学校(保育所、幼稚園、認定こども園、小学校、中学校、義務教育学校)

    2 自治会

    3 その他鉄道を活かした湖北地域振興協議会会長が認めた営利を目的としない各種団体

    補助対象経費

    以下の条件を満たす場合、鉄道利用にかかる交通費の一部を補助します。

    1 長浜市及び米原市内のジェイアール駅を出発駅及び帰着駅として利用すること

    2 長浜市及び米原市以外の地域において、校外学習・社会見学を行うこと

    ※ジェイアールを利用する区間は、湖北地域の駅で発行された団体乗車券の購入費を対象とします。

      ただし、乗車人数が7人以下の場合は、普通乗車券の購入費を対象とします。

    ※原則として、湖北地域以外の駅で購入した乗車券は対象としません。

      ただし、児童に乗車券の購入体験をさせるなど、モビリティ・マネジメントの一環として購入した場合に限り、対象とします。

    補助金の額

    補助対象経費の2分の1を補助します。ただし、1人あたり上限を500円とします。

    申込時期

    随時

    ただし、事業実施の2週間前までに申請が必要です。

    その他