ページの先頭です

自治体クラウドファンディングで寄附募集中

[2019年6月14日]

ID:4834

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

自治体クラウドファンディングで寄附募集開始

長浜市では、個性あふれる2つのプロジェクトについて、自治体クラウドファンディングで寄附を募集します。

さとふるクラウドファンディング ホームページ(別ウインドウで開く)

プロジェクト1 戦国武将も愛した神の島「竹生島」を後世に残したい!

竹生島はカワウが大繁殖し、県指定天然記念物のタブノキ林が荒廃しました。このタブノキ林を再生し、琵琶湖八景「深緑竹生島の沈影」の竹生島の緑を取り戻します。

寄附金は、タブノキの苗木の管理や、タブノキの成長を妨げる特定外来生物の除去などに充てます。

  • 募集期間 9月14日土曜日まで
  • 目標金額 30万円

「戦国武将も愛した神の島「竹生島」を後世に残したい!」クラウドファンディングページへ

さとふるクラウドファンディング(別ウインドウで開く)


荒廃した竹生島の緑

失われた島の緑

地元の方々との保全活動

プロジェクト2 木育推進!木製おもちゃを子どもたちにプレゼントしたい!

そんな緑豊かな長浜市では、子どもたちが、自然環境や森林に親しみ、木に愛着を深めるきっかけとして「木育」を推進しています。木育は、乳幼児の頃から、指を使い、音を聴き、匂いを嗅ぎ、五感を総動員して木と親しむことで、創造力や感情豊かな心の発達を育むことができます。
このため長浜市では、平成27年度から、長浜市産のヒノキでできた木製おもちゃを贈る取り組みをはじめ、木のお話や、かんなくずプールで遊んでもらうといった木育イベントを実施しており、現在市内25の保育園等に広がっています。

あなたの寄付が、子どもたちに贈るおもちゃに変わります。ご協力をお願いします。

募集期間 9月14日土曜日まで

  • 目標金額 50万円

「木育推進!!木製おもちゃを子どもたちにプレゼントしたい!」クラウドファンディングページへ

さとふるクラウドファンディング(別ウインドウで開く)


贈られる木製おもちゃ

木製おもちゃで遊ぶ子どもたち

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


自治体クラウドファンディングで寄附募集中への別ルート

ページの先頭へ戻る

Copyright (C) City of Nagahama. All rights reserved.