ページの先頭です

至誠通天99 長浜の子どもたちは地域の宝

[2018年10月4日]

ID:5397

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

広報ながはまに毎月掲載している市長コラム「至誠通天」です。

※至誠通天 誠を尽くせば天が味方してくれること

至誠通天99 長浜の子どもたちは地域の宝

 長浜の子どもたちの活躍が光っています。さまざまなスポーツや文化の大会で、長浜の子どもたちが優秀な成績を収めてくれました。

 NHK全国学校音楽コンクールの滋賀県大会で金賞に輝いた長浜小学校合唱団の皆さん、インターハイと福井国体に出場された長浜北星高校水球部の皆さん、12歳以下の野球日本代表に選ばれ、アメリカで開かれた世界大会で1位となった高月中学校の前田悠伍さんなどです。そのほかにも、紹介しきれないほどの多くの嬉しい報告をお聞きしています。

 活躍された子どもたちが、私を訪問してくれた際には、皆さんから将来の夢や日ごろの努力についてなど、純粋な思いを聞くことができ、大変嬉しい気持ちでいっぱいとなります。また、子どもたちのさわやかな表情や引き締まった表情から、若いエネルギーをひしひしと感じることができ、非常に頼もしく思いました。私は、9月に速水小学校5年生の子どもたちと一緒に田んぼで稲刈りをしました。暑い中でも子どもの笑顔と元気な声が響き渡り、秋の大きな実りとなりました。

 子どもは地域の宝です。子育て環境や教育環境を整えることは、本市にとっても大変重要なことでございます。

 本年においては、異常な猛暑・酷暑となりました。平成25年度に県内で初めて、市内すべての小中学校、園に完備したエアコンが大きな力を発揮いたしました。子どもたちの体調を注視し対応する毎日でしたが、子どもたちは、しっかりと勉強や活動に集中することができました。改めて整備してよかったと感じております。今後も、ハード面の充実を図り、教育の質を高めるため、教育の充実を進めてまいります。

子どもたちと稲刈り

▲子どもたちと稲刈り

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


ページの先頭へ戻る

Copyright (C) City of Nagahama. All rights reserved.