ページの先頭です

セーフティネット保証制度(経済安定関連保証:4号)

[2020年8月28日]

ID:5442

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

セーフティネット保証4号とは

突発的災害(自然災害等)の発生に起因して売上高等が減少している中小企業者を支援するための措置です。

制度概要はこちら(別ウインドウで開く)をご覧ください。

セーフティネット保証第4号にかかる地域の指定について

「令和二年新型コロナウイルス感染症」について滋賀県全域がセーフティネット保証4号にかかる地域指定を受けました。(指定期間:令和2年2月18日~令和2年12月1日)

これを受けて、令和二年新型コロナウイルス感染症の影響により売上等が減少している県内の中小企業者の資金繰りを支援するため、県制度融資である「セーフティネット資金」の融資対象者が拡大されました。

令和2年新型コロナウイルス感染症にかかるセーフティネット保証4号の概要について

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

滋賀県中小企業振興対策資金について

滋賀県中小企業振興資金

手続きの流れ

中小企業の方は、本店等(個人事業主の方は主たる事業所)所在地の市町村(または特別区)の商工担当課等の窓口に認定申請書を提出(その事実を証明する書面等)し、認定を受け、希望の金融機関または所在地の信用保証協会に認定書を持参のうえ、保証付き融資を申し込むことが必要です。

※信用保証協会または金融機関による審査の結果、ご希望にそえない場合がありますので、あらかじめご了承ください。

【提出書類】

・認定申請書 1部

・決算書 1期分(個人事業主の場合、直近の確定申告書の写し)

※税務署の受付印のあるもの(電子申告の場合は「メール詳細」を添付)

・売上比較ができる書類(申請者の押印による証明が必要)


様式

認定申請書

認定書の有効期限について

・認定書の有効期限は、発行日から30日以内です。本認定の有効期間内に金融機関または信用保証協会に対して、経営安定関連保証の申込みを行うことが必要です。

・ただし、令和2年1月29日から令和2年7月31日までに取得された認定書については、有効期限が令和2年8月31日までとなります。

・なお、認定書についてはコピーでの利用も可能です。

受付窓口

長浜市役所 

・本庁 2階 商工振興課

 Tel 0749-65-8766

・北部振興局 2階 地域振興課

 Tel 0749-82-5900


お問い合わせ

長浜市役所産業観光部商工振興課

電話: 0749-65-8766

ファックス: 0749-64-0396

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


ページの先頭へ戻る

Copyright (C) City of Nagahama. All rights reserved.