ページの先頭です

マイナンバーカードの暗証番号を間違えてロックがかかったとき

[2019年1月8日]

ID:5860

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

マイナンバーカードの暗証番号を間違えてロックがかかったとき

暗証番号は続けて入力を間違えると、カードの機能にロックがかかります。

  • 署名用電子証明書(6桁以上の英数字) 5回でロック
  • 利用者証明用電子証明書(4桁の数字) 3回でロック

ロックがかかってしまった場合は、市民課、北部振興局福祉生活課または支所の窓口へ、以下の必要書類をお持ちのうえ、暗証番号の初期化・再設定の手続きをしてください。

本人が手続きする場合

  1. マイナンバーカード
  2. 本人確認書類 下記の表の(A)から1点 または (B)から1点

法定代理人が手続きする場合

  1. 代理権を証する書類(登記事項証明書、戸籍謄本等。※本籍が長浜市で法定代理人であることが確認できる場合は省略可能)
  2. 代理人の本人確認書類 下記の表(A)から2点 または (A)・(B)からそれぞれ1点ずつ
  3. 本人のマイナンバーカード
  4. 本人の本人確認書類 下記の表(A)から1点 または (B)から1点 

任意代理人が続きする場合

任意代理人が手続きをする場合は、事前に市民課までご相談ください。

本人確認書類一覧表

本人確認書類一覧表
本人確認書類(A)
 運転免許証、運転経歴証明書(交付年月日が平成24年4月1日以降のものに限る。)、旅券、身体障害者手帳、療育手帳、在留カード、特別永住者証明書
本人確認書類(B)
 健康保険証、年金手帳、社員証、学生証、預金通帳、医療受給者証、生活保護受給者証、官公署がその職員に対して発行した身分証明書

   一覧表にない書類の取扱いについては、市民課までお問い合わせください。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


ページの先頭へ戻る

Copyright (C) City of Nagahama. All rights reserved.