ページの先頭です

未熟児養育医療制度

[2019年3月29日]

ID:6254

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

未熟児養育医療は、出生時の体重が2000グラム以下または身体の発育が未熟なまま生まれた赤ちゃんが、指定養育医療機関で入院治療を受ける場合に、必要な医療の給付を行う制度です。

給付の対象

  • 医療費(入院中の診察、処置、看護や薬剤、治療材料)
  • 食事療養費(ミルク代)
  • 申請方法

    • 養育医療給付申請書
    • 養育医療意見書
    • 世帯調書
    • 確定申告の写しまたは源泉徴収票
    • 市民税閲覧に関する同意書

    が必要になります。

    ※他に書類が必要となる場合や、注意点がございますので、

    上記の書類の申請については、下記の 未熟児養育医療制度について(ご案内)を必ずご覧下さい。

    また、赤ちゃんの健康保険証、乳幼児福祉医療費受給券、印鑑  も持参してください。

    詳しいことはこちらをご覧下さい。

    Adobe Reader の入手
    PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

    お問い合わせ

    長浜市役所 健康福祉部 健康推進課
    電話: 0749-65-7759 ファックス: 0749-65-1711

    組織内ジャンル

    健康福祉部健康推進課

    ご意見をお聞かせください

    • このページは役に立ちましたか?

    • このページは見つけやすかったですか?


    ページの先頭へ戻る

    Copyright (C) City of Nagahama. All rights reserved.