ページの先頭です

「冬の早崎ビオトープ観察会」開催

[2020年1月6日]

ID:7646

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

冬の早崎ビオトープ観察会

 早崎ビオトープは冬になると、日本に渡ってきた水鳥がたくさんやってきます。
 早崎内湖の再生を目指し、平成13年に干拓田に湛水(水をためること)して始まったのが早崎ビオトープ。湛水から18年が経ち、今の環境で水鳥がどんな暮らしをしているのか、一緒に観察しましょう!

案内チラシ

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

開催日

令和2年1月18日(土曜日)午前9時から午前12時(受付は午前8時45分から)

対象者

一般※小学生以下は保護者同伴

定員

40名※先着順

集合場所

湖北野鳥センター(長浜市湖北町今西)

参加料

300円(保険料含む)

持ち物

  • 筆記用具
  • 水筒
  • 雨具
  • 双眼鏡(あれば。貸出あり。)

申込方法

令和2年1月14日(火)17時15分までに、参加申し込みフォーム(下記)か電話でお申し込みください

※電話受付は平日8時30分から17時15分まで、土日祝日および年末年始(12月28日から1月5日)は受付できません。

【申し込みフォーム】(別ウインドウで開く)

申込先・お問い合わせ先

早崎内湖再生保全協議会事務局(長浜市役所 市民生活部 環境保全課)

【電話】 0749-65-6513

【主催者ホームページ】早崎内湖再生保全協議会ホームページ

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


「冬の早崎ビオトープ観察会」開催への別ルート

ページの先頭へ戻る

Copyright (C) City of Nagahama. All rights reserved.