ページの先頭です

高大連携講座「尾上菜」の現地調査(地域伝承野菜「尾上菜」のブランド化)

[2019年12月24日]

ID:7723

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

長浜バイオ大学と長浜農業高校は、12月13日に湖北町尾上の地元農家の圃場と小谷城スマートIC栽培実験農場で、高大連携講座を開催し、尾上菜の生育調査と害虫の現地調査を行い、学生の知識と理解を深めました。

湖北町尾上の地元農家の圃場では、ダイコンサルハムシとカブラハバチによる葉部分の食害を確認しました。学生は、今回の現地調査を活かし、尾上菜の栽培技術の確立と栽培マニュアルの作成を目指します。

また、小谷城スマートIC栽培実験農場では、長浜バイオ大学が選抜した種子5系統の生育調査を行い、葉の形や大きさ、色の差などを確認しました。この栽培実験農場では、交雑が進む尾上菜の優良種の確立を目指し、長浜バイオ大学と連携して、調査研究を進めています。

地域伝承野菜「尾上菜」のブランド化(別ウインドウで開く)

湖北町尾上での病害虫調査1

湖北町尾上での病害虫調査2

地元農家が作られた尾上菜のたたみ漬け

栽培実験農場の尾上菜(葉に切れ込みがある)

栽培実験農場の尾上菜(葉の色が鮮やか)

栽培実験農場の尾上菜(葉に丸みがある)

お問い合わせ

長浜市役所産業観光部農林政策課

電話: 0749-65-6520

ファックス: 0749-65-1602

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


高大連携講座「尾上菜」の現地調査(地域伝承野菜「尾上菜」のブランド化)への別ルート

ページの先頭へ戻る

Copyright (C) City of Nagahama. All rights reserved.