ページの先頭です

「特別定額給付金」についてのよくあるご質問 

[2020年5月25日]

ID:8312

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

申請全般について

Q 必要な手続きを教えてください

 令和2年4月27日時点で長浜市の住民基本台帳に登録されている方が、現金の給付を受けることができる対象者となります。
 世帯単位の申請であり、市から世帯主あてに申請書を郵送します。

 長浜市では、申請受付の期限を8月31日(郵便消印有効)としています。

 期限を過ぎますと、受付できませんので、申請手続きについて十分に確認してください。


 申請方法は次の2通りの方法があります。

(1)郵送による申請
各世帯に配布された申請書に振込先口座等を記入し、振込先口座の確認書類の写し、本人確認書類の写しを返信用封筒に入れて、市役所に郵送していただく方法です。


(2)オンライン申請(世帯主の方のマイナンバーカードが必要となります) 
 国によって運用されるマイナポータルにインターネットでアクセスして、手続きをします。申請者情報と振込先口座を入力した上で、振込先口座の確認書類をアップロードし、電子申請をしていただく方法です。(電子署名により本人確認を実施するため、本人確認書類は不要です。)※5月2日から受付中です。

Q 本人確認書類とは運転免許証、マイナンバーカード以外にどういったものがありますか?

世帯主の1名前 2住所 3生年月日 が確認できる書類です。
これらの内容が確認できる1~2以上の書類で、
・住民票・パスポート
・マイナンバーカード、住民基本台帳カード(顔写真付き)、マイナンバー通知カード
・在留カード、特別永住者証明書
・身体障害者手帳
・年金手帳
などが挙げられます。
ひとつの書類で上記1~3の全てが確認できない場合、複数の書類を組み合わせても結構です。
その他、本人確認書類として適当と扱うものもありますので、ご不明な点があれば、お問い合わせください。

Q 口座は世帯主以外の口座でも問題ないですか?

振込可能な口座は世帯主の個人口座のみになります。世帯主が代表を務める法人や会社名の口座には振込できません。

Q 外国人も給付の対象になりますか?

住民基本台帳に登録されている外国人の方は対象となります。

Q 子どもや高齢者は給付金を受け取れますか?

子どもや高齢者など、家族の分も含めて世帯主に一括して給付します。例えば、4人家族(世帯主、配偶者、子ども2人)の場合は、40万円が振り込まれます。また自分で手続きをすることが難しい高齢者やしょうがいのある人が世帯主の場合は、代理人による申請や受給ができます。代理申請には、本人と代理人との関係を説明する書類を提出いただきます。

Q 申請にマイナンバーカードが必要になりますか?

「オンライン申請方式」で手続きをする場合は世帯主のマイナンバーカードが必要になります。郵送による申請であれば、マイナンバーカードは必要ありませんが、運転免許証の写し等の世帯主の本人確認書類を準備していただく必要があります。


郵送申請についてのご質問

Q いつ頃給付金の申請書が届きますか?

5月22日に、市役所から市内の各世帯主あてに郵便発送をしました。 

ご確認ください。

住民基本台帳に登録されている各世帯主あてに送付しましたが、届いていないということがありましたら、お問い合わせください。

Q 申請書紛失時等申請書の再発行はしてもらえますか?

再発行は可能です。
※再発行時には、第3者のなりすまし等を防ぐため、申請者本人の名前、住所、生年月日を口頭もしくは書類で確認します。

Q 世帯主の代理申請はどこまで認められますか?

代理人が認められるのは以下のとおりです。
(1)令和2年4月27日時点での申請・受給対象者の世帯構成者(世帯主の配偶者や子など)
(2)法定代理人(成年後見人、補佐人、補助人など)
 選任を証明する書類(家庭裁判所で交付される「審判書謄本」と「確定証明書」等)、又は登記事項証明書等で法定代理人であることが確認できる書類の提示が必要になります。(登記事項証明書等については、発行から3ヵ月以内のもののみ有効)
(3)その他申請・受給対象者の身の回りの世話をしている者等で市区町村が特に認めるもの。
なお、代理申請の際には委任状と申請書への委任欄への記載が必要になるため、代理申請は郵便申請のみになります。

Q 代理申請時に必要なものは何ですか?

世帯主と代理人の本人確認書類、代理人と本人の関係性を説明する書類(戸籍謄本等)と申請書への委任欄への記載が必要になります。

オンライン申請についてのご質問

Q オンライン申請の方法が分かりません 

総務省の特別定額給付金のホームページに動画等を含めた手続きが掲載されていますので、そちらをご参照ください。

総務省 特別定額給付金 オンライン申請(別ウインドウで開く)


Q  市役所の窓口でオンライン申請はできますか?

マイナンバーカードは所有しているが操作機器がないという人のために、市役所本庁舎の相談窓口に2台と北部振興局、各支所にも専用端末を用意しています。ですが、可能であれば、新型コロナウイルス感染予防の為の「3密」を避けるためにもできるだけ郵便で申請してください。

Q  オンライン申請が完了したか確認できますか?

申請時の最後に受付番号が表示された場合、原則手続きは完了しています。受付番号の表示がない場合申請は完了していません。申請された情報がシステムを通じて国から市に届くと申請者に国のマイナポータルサイトから受付完了メールが届きますので、こちらをご確認ください。

Q  オンライン申請方式でマイナンバーカードが必要になるのは世帯主(受給権者)だけですか?

マイナンバーカードが必要なのは世帯主だけです。

世帯構成員のマイナンバーカードは申請には必要ありません。

Q  世帯主以外のマイナンバーカードでも、オンライン申請は可能ですか?

世帯主のマイナンバーカードでなければ、申請はできません。

世帯主以外による申請がされた場合はエラー扱いになり、給付できません。

世帯主本人による申請を再度していただく必要があります。

Q  オンライン申請をしていたがマイナンバーカードの暗証番号を間違えてロックがかかりました。(暗証番号を忘れました。)どうすればいいですか?

市民課でお手続きができます。即日対応となりますが、窓口の混雑状況によってはお時間をいただく場合があります。

Q  マイナンバー通知カードでオンライン申請はできないか?

マイナンバーカードに格納されているICチップに登録された情報が必要となるため、通知カードでは申請できません。

お問合せ窓口

「相談窓口案内センター」(電話65-6372)までお問い合わせください。

参考)総務省 特別定額給付金サイト 「よくある質問」

お問い合わせ

長浜市役所 総合政策部 くらし・経済再生支援室
電話: 0749-65-6372(給付金窓口)
ファックス: 0749-65-4006

組織内ジャンル

総合政策部くらし・経済再生支援室

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


ページの先頭へ戻る

Copyright (C) City of Nagahama. All rights reserved.