ページの先頭です

新型コロナウイルス感染症関連特殊詐欺の注意喚起情報

[2020年7月6日]

ID:8350

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

新型コロナウイルス感染症に関係する詐欺被害にご注意ください

給付金詐欺

特別定額給付金(仮称)が給付対象者1人につき10万円支給されることに対し、詐欺被害が懸念されています。

給付のために個人情報を市役所が電話することはありません

市役所が、電話で、氏名、家族構成、年齢、金融機関の口座番号等を聞くことはありません。

マイナンバーについては、大切な個人情報ですから、市役所から聞くことはありません。

絶対に教えないでください。

新型コロナウイルス便乗商法にご注意ください

全国で新型コロナウイルス感染症に関連して、不審な電話がかかってきています。

警察署、銀行、郵便局、市役所が電話で個人情報をお聞きすることはありません。

不審に思われる電話は、一度切ってください。

ニセ電話詐欺も発生しています

長浜市内では、警察官をかたった不審な電話が多数確認されています。

高齢者のお宅を中心に、固定電話へ「偽造キャッシュカードが作られています」「キャッシュカードを確認させてほしい」と言った電話がかかっています。

警察官が電話でキャッシュカードの確認を求めることはありません。

絶対に教えないでください。

困ったときは

ご家族に相談するか、以下の機関へご相談ください。

長浜警察署 電話 62-0110

長浜市消費生活相談センター 電話 65-6567 

  ※平日の9時から16時

滋賀県消費生活センター 電話 0749-23-0999 

  ※月曜日~土曜日9時15分から16時まで(祝日、年末年始を除く)


ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


新型コロナウイルス感染症関連特殊詐欺の注意喚起情報への別ルート

ページの先頭へ戻る

Copyright (C) City of Nagahama. All rights reserved.