ページの先頭です

国指定史跡「下坂氏館跡」の一般公開の開始

[2020年8月18日]

ID:9034

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

国指定史跡「下坂氏館跡」一般公開のお知らせ

浅井長政家臣の屋敷が戦国のまま伝存!

下坂氏の歴史

 下坂氏は近江国坂田郡下坂庄の村落領主です。その出自については諸説ありますが、その相伝文書である「下坂家文書」(市指定文化財)に収められた建武3年(1336年)の足利直義感状によれば、すでに南北朝時代には武将として活動していました。その後、戦国時代には、北近江の守護であった京極氏や戦国大名の浅井氏に仕えたことが知られていて、信長・秀吉によって攻められていた小谷城にも籠城しました。


下坂氏館跡

 長浜市下坂中町にあり、平成18年1月26日に「北近江城館跡群」の1ヶ所として国指定史跡となりました。主郭は東西約89メートル、南北約87メートルの範囲があり、高さ約1mから2m、幅約2mから5mの二重の土塁が、北から西に廻っています。土塁は東側にも良好に残り、戦国時代の屋敷構えがそのまま伝存するのが特徴です。江戸時代に建立された主屋・表門や菩提寺の不断光院も保存されています。

下坂氏館 主屋

下坂氏館 表門

不断光院

虎口

利用案内

開館日/土曜日・日曜日・祝日 ※但し、12月1日から2月末日までは休館します。

開館時間/午前9時から午後4時まで ※但し、入館受付は午後3時30分まで。


入館案内

入館料
区分 個人 団体(20名以上) 
 大人(高校生以上)300円    250円
 小・中学生150円  130円

※長浜市内・米原市内の小中学校の児童生徒は無料。

連絡先

下坂氏館跡 滋賀県長浜市下坂中町178番地

 六荘地区地域づくり協議会事務局(六荘まちづくりセンター内) 電話0749-62-0198

 ※月曜日・第1日曜日・第3日曜日・祝日は、長浜市長浜城歴史博物館 電話0749-63-4611


令和2年8月8日より一般公開中です!

当日の開館式の様子はこちらからご覧ください。

https://youtu.be/RRU_s-Uj5qU

時代劇を交えた一風変わった開館式となりました。

お問い合わせ

長浜市役所市民協働部歴史遺産課

電話: 0749-65-6510

ファックス: 0749-64-0396

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

関連している可能性のある記事

この記事を見ている人はこんな記事も見ています

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


国指定史跡「下坂氏館跡」の一般公開の開始への別ルート

ページの先頭へ戻る

Copyright (C) City of Nagahama. All rights reserved.