ページの先頭です

新型コロナウイルスワクチン接種についてのお知らせ

[2021年6月8日]

ID:9670

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

※企業等の職域接種や、滋賀県の広域接種センターで接種を受けることができる方は、できるだけ職域接種や滋賀県広域接種センターでワクチン接種を受けていただきますようお願いします。

接種案内目次

ワクチン接種の予約受付について

 ワクチン接種を受けるには予約が必要です。予約の方法などについて、ご案内します。

▼ワクチン接種を希望される全ての方が受けられるよう、ワクチンは供給されますので、安心して、慌てずにご予約くださいますようお願いします。

予約方法

開業医などでの個別接種の予約方法

接種を実施される開業医などへ直接電話にて予約してください。

 接種を予定している医療機関は、下記の一覧リストでご確認ください

                                                 ▲ページトップに戻る


集団接種会場での予約方法

▼コールセンターへの電話回線が混み合い、つながりにくくなることが予想されますので、なるべくウェブからの予約をおすすめします。

 集団接種の会場一覧はこちら
(別ウインドウで開く)

 接種券の再発行手続きはこちら(別ウインドウで開く)

 

▼集団接種会場への移動が困難な方が安心して接種を受けていただけるよう送迎を支援します。

 「新型コロナワクチン集団接種会場への送迎支援(別ウインドウで開く)について」はこちらをご覧ください。

1 ウェブ予約(24時間受付)

 パソコンやスマートフォンから、下記の長浜市ウェブ予約サイトにアクセスして予約してください。

   https://jump.mrso.jp/252034/

◎◎ウェブ予約を市職員がお手伝いします◎◎

 ウェブ予約をご利用できない方、利用の仕方が分からない方のために、市職員が予約サポートを行います。

 サポートは、市の集団接種、または長浜病院、湖北病院での接種予約になります。 

 かかりつけ医での接種を希望される方は、かかりつけ医に直接予約してください。 

 〇サポート場所

  長浜市役所本庁5階(新型コロナウイルスワクチン接種推進室)、北部振興局、各支所の窓口 

 〇サポート対応時間 平日9時から16時まで

 〇サポート内容  上記場所で、市職員がウェブ予約をお手伝いします

  ※必ず接種券をご持参ください(接種券がないと予約できません)

  ※優先的に予約できるものではありません


2 電話予約

 長浜市コロナワクチンコールセンター 

 電話:050-5526-1358

 (受付:9時から20時まで)

 ※土曜・日曜・祝日も受け付けます

 電話対応が難しい方は、ファックス:072-275-5314

 ※ファックスの場合、送信のみでは予約は完了していません。予約処理が翌日以降の取り扱いになりますので、電話やホームページでの予約手続きができる方は、電話予約やウェブ予約をご利用ください。

 ※ファックスの誤送信について、市では状況は分かりかねますので、番号間違いには重々ご注意ください。


長浜病院、湖北病院、中之郷診療所での予約方法

通院や診療を受けておられない方でも接種が受けられます。予約方法は、上記の集団接種と同じ方法(ウェブ予約または電話予約)で行ってください。

当面は重症化リスクの高い40歳以上の方が予約対象となります(基礎疾患のある方は、年齢を問わず予約できます)。

▲39歳以下の方の予約開始は、このお知らせページでお知らせします。

※病院、診療所への直接予約はできませんので、ご注意ください。


12歳から15歳までの接種希望の方の予約方法

・かかりつけ医での個別接種をおすすめします。

・15歳以下の方がワクチン接種を受ける場合は、原則、保護者の同伴が必要です。

・予診票の接種希望書欄に、保護者の方の自署が必要ですので、忘れずに確認してください。

※個別の医療機関については、15歳以下の接種をされない所もありますので、実施の有無については各医療機関におたずねください。

                                                 ▲ページトップに戻る


国または滋賀県の大規模接種会場での接種

 国が実施されている自衛隊大阪大規模接種センター(大阪センター)について、予約の申し込みはウェブサイトまたはLINE、専用窓口(電話)からの受付になります。詳細は下記のリンク先をご覧ください。

 自衛隊 大阪大規模接種センター(大阪センター)の予約・受付案内(別ウインドウで開く)


 滋賀県が実施される広域職種別接種(大規模接種)については下記のリンク先をご覧ください。

 滋賀県 広域職種別接種(大規模接種)について(別ウインドウで開く)

 国や滋賀県で実施される大規模接種では、モデルナ社製のワクチンが使用されます。長浜市内の各医療機関や市の集団接種会場で使用しているファイザー社製のワクチンとは異なります。

 お送りしました接種券には、モデルナ社製とファイザー社製それぞれのワクチンの説明書を同封しています。

 ・モデルナ社製とファイザー社製のワクチンは併用することができません。

 ・国や滋賀県での大規模接種を受ける方は、1回目も2回目も同一会場で接種を受ける必要があります。

職域接種について

 勤め先の企業や、通学先の大学等で接種(職域接種)を受けることができる方は、出来る限り企業、大学等での接種をご検討ください。

 ・企業、大学等の所在地が長浜市外にあっても、長浜市からお送りした接種券がそのまま使用できます。

 ・勤め先、通学先で職域接種を実施されているかどうかは、勤め先の人事担当者、通学先の学生課職員等に問い合わせてください。

 ・職域接種ではモデルナ社製のワクチンが使用されます。長浜市内の各医療機関や市の集団接種で使用しているファイザー社製のワクチンとは併用できません。

                                                 ▲ページトップに戻る


新型コロナウイルスワクチン接種について

 新型コロナウイルスワクチン接種に関する情報(リーフレットやチラシ)を掲載します。

【最新】「新型コロナワクチン接種情報vol.4」リーフレットはこちら(令和3年8月1日発行) 

【集団接種日程の追加】

 10月2日(土曜日) 場所:ながはまウェルセンター ※託児対応あり


「新型コロナワクチン接種のご案内」のチラシはこちら

(令和3年6月28日発行;接種券に同封しているチラシです)

                                                 ▲ページトップに戻る


接種対象者と接種時期について

 ワクチン接種はご本人の同意が必要です。感染症予防の効果と副反応のリスクの双方について理解した上で、自らの意志で接種を受けていただきます。受ける方の同意なく、接種が行われることはありません。また、周りの方などに接種を強制したり、接種を受けていない人に差別的な扱いをされないようお願いします。

優先接種対象者

優先接種対象者

優先順位 

対象者

対象者の詳細情報      
 1 医療従事者等 新型コロナウイルス感染症(疑い患者含む)に直接医療を提供する施設の医療従事者など
 2 65歳以上の高齢者

 令和4年3月末時点で65歳以上に達する人(昭和32年4月1日以前に生まれた方)

※ワクチンの供給量・時期等により、細分化される可能性があります

 3 基礎疾患を有する人

1.昭和32年4月2日以降に生まれた方のうち、以下の病気等で通院または入院中の方

・慢性の呼吸器の病気
・慢性の心臓病(高血圧を含む。)
・慢性の腎臓病
・慢性の肝臓病(肝硬変等)
・インスリンや飲み薬で治療中の糖尿病又は他の病気を併発している糖尿病
・血液の病気(ただし、鉄欠乏性貧血を除く。)
・免疫の機能が低下する病気(治療や緩和ケアを受けている悪性腫瘍を含む。)
・ステロイドなど、免疫の機能を低下させる治療を受けている
・免疫の異常に伴う神経疾患や神経筋疾患
・神経疾患や神経筋疾患が原因で身体の機能が衰えた状態(呼吸しょうがい等)
・染色体異常
・重症心身しょうがい(重度の肢体不自由と重度の知的しょうがいとが重複した状態)
・睡眠時無呼吸症候群

・重度の精神疾患(精神疾患の治療のため入院している、精神障害者保健福祉手帳又は療育手帳を所持している、又は自立支援医療(精神通院医療)で「重度かつ継続」に該当する場合)や知的しょうがい(療育手帳を所持している場合)

2.昭和32年4月2日以降に生まれた方のうち、基準(BMI30以上)を満たす肥満の方

 4 高齢者施設等の従事者 高齢者等が入所・居住する社会福祉施設等(介護保険施設、居住系介護サービス、高齢者が入所・居住するしょうがい者施設・救護施設等)において、利用者に直接接する職員
 5 上記以外の人

 上記のいずれにも該当しない満12歳以上の方

※妊娠中、授乳中の方は、かかりつけ医とご相談ください

接種時期

接種の予約開始及び接種時期は、対象者ごとに順次進めています。現時点での予定は下表のとおりです。

予約及び接種時期
対象者接種券の発送予約開始接種開始
 医療従事者接種開始済み
高齢者施設の入所者接種開始済み
 65歳以上の人発送済(3月29日)予約開始済み接種開始済み
 60歳から64歳までの人発送済(6月22日)6月28日接種開始済み

59歳以下で基礎疾患のある人

高齢者施設等で従事する人

 6月28日

接種券に同封している案内チラシで確認ください

7月から
 上記以外の人

 6月28日

8月1日8月から

※対象者の年齢は、令和4年3月31日時点での年齢になります

                                                 ▲ページトップに戻る

ワクチンの効果と副反応

【効果】

ワクチンを接種することにより、新型コロナウイルス感染症の重症化や、発熱やせきなどの症状を予防することが期待されます。ファイザー社のワクチンは、臨床試験で発症を防ぐ有効性が95%と報告されています。

【副反応】

ファイザー社のワクチンでは、接種後に注射した部分の痛み、疲労、頭痛、筋肉や関節の痛み、寒気、下痢、発熱等がみられることがあります。こうした症状の大部分は、接種後数日以内に回復しています。また、海外で、まれな頻度でアナフィラキシー(急性のアレルギー反応)が発生したことが報告されています。もし、アナフィラキシーが起きたときには、接種会場や医療機関ですぐに治療を行うことになります。

接種を受けた後の副反応や症状に関する相談は『滋賀県新型コロナウイルスワクチン専門相談窓口』へ問い合わせてください。

〇接種後に起こりやすい症状の頻度等について

 約2万人のワクチン被接種者を対象として実施された「先行接種者健康調査」の中間報告において、接種後に生じた症状の頻度等が報告されています。

 厚生労働省ウェブサイト「新型コロナワクチンの接種後の健康状況調査(別ウインドウで開く)

  ※主な報告例

  ・ワクチン接種後に、発熱・頭痛・倦怠感の症状は、1回目の接種後よりも2回目の接種後の方が高い頻度となっている

  ・ワクチン接種後の発熱は、接種後翌日までに起こることが多く、その多くは2日間以内に解熱している

  ・咳や息切れなどの呼吸器症状や、味覚障害・嗅覚障害はワクチン接種後の症状としてはほとんど報告されていない 

                                                 ▲ページトップに戻る

接種を受けた後に副反応が起きた場合の健康被害救済制度

ワクチン接種後に健康被害が生じた場合は、予防接種法に基づく救済(医療費・障害年金等の給付)を受けることができます。なお、現在の救済制度の内容については、こちら(別ウインドウで開く)をご参照ください。

新型コロナウイルスワクチンの種類

国が供給を受けることについて契約締結または基本合意に至っている3社のワクチンは次のとおりです。ワクチンに関する有効性や安全性等の情報については、厚生労働省ホームページをご確認ください。

新型コロナウイルスワクチンの特性
製薬会社ワクチンの種類接種回数 接種間隔 薬事承認日
 ファイザー社mRNAワクチン2回 通常3週間(1回目の接種から3週間の間隔)令和3年2月14日
 武田/モデルナ社mRNAワクチン2回 4週間令和3年5月21日
 アストラゼネカ社 ウイルスベクターワクチン2回 4~12週間令和3年5月21日

※長浜市では現在、ファイザー社の新型コロナワクチンのみ使用しています。今後、使用するワクチンが増える場合は、決まり次第お知らせします。

                                                 ▲ページトップに戻る

接種費用

無料(全額公費)

新型コロナワクチン接種に便乗した詐欺にご注意ください!

新型コロナウイルス感染症にかかるワクチン接種のために必要だとかたり、金銭や個人情報をだましとろうとする電話に関する相談が消費生活センターへ寄せられています。

長浜市が、ワクチン接種のために金銭や個人情報を電話で求めることはありません。

必ず事実を確認し、冷静に対処してください。困ったときは一人で悩まず、警察やご家族など周囲の人にご相談ください。

【具体的な事例】

保健所職員を名乗る者から電話で、「新型コロナワクチンが接種できますが、一度接種料を徴収する必要があります。後日、全額返金をしますので、接種料をお振込みください」と連絡があった。

高齢者宅に電話があり、「新型コロナワクチンが無料で接種できます」と説明され、個人情報をいろいろと聞き出してきた。

新型コロナワクチン接種にかかる詐欺電話の相談
問い合わせ先電話番号相談時間
滋賀県警察相談窓口(県民の声110番)077-525-01108時30分から16時30分まで(平日、祝日・年末年始を除く)
長浜市消費生活相談室0749-65-65679時から16時まで(平日、祝日・年末年始を除く)
滋賀県消費生活センター0749-23-0999 9時15分から16時まで(月曜日から土曜日、祝日・年末年始を除く)
                                                         ▲ページトップに戻る

新型コロナウイルスワクチン接種に関するよくある質問と回答

新型コロナウイルスワクチン接種に関するよくある質問と回答については、こちらのページをご覧ください。

新型コロナウイルスワクチン接種について【外部サイト】

新型コロナウイルスワクチンに関する問い合わせ窓口

ワクチン接種や副反応等に関するお問い合わせ窓口
問い合わせ先相談内容対応時間電話番号

長浜市コロナワクチンコールセンター

ワクチン接種に関する一般的な問い合わせ

※電話が難しい方はファックスをご利用ください

ファックス番号 072-275-5314

 [毎日]

9時から20時まで

050-5526-1358

滋賀県新型コロナウイルスワクチン専用相談窓口

ワクチンの副反応等の医学的知見が必要な相談

[毎日(24時間対応)]

[1]9時から18時まで

[2]それ以外の時間

[1] 077-528-3588

[2] 077-528-3621

厚生労働省新型コロナワクチンコールセンター新型コロナワクチンに関すること

[毎日]9時から21時まで

0120-761-770
                                                         ▲ページトップに戻る

長浜市新型コロナウイルスワクチン接種実施計画の策定について

 「長浜市新型コロナウイルスワクチン接種実施計画(初版)」を策定しました。今後、この計画に基づき、安全かつ円滑なワクチン接種を進めていきます。


長浜市新型コロナウイルスワクチン接種実施計画(初版)

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。
                                                           ▲ページトップに戻る

お問い合わせ

長浜市健康福祉部新型コロナウイルスワクチン接種推進室

電話: 0749-65-6379

ファックス: 0749-65-1711

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

組織内ジャンル

健康福祉部新型コロナウイルスワクチン接種推進室

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


ページの先頭へ戻る

Copyright (C) City of Nagahama. All rights reserved.