ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

検索

あしあと

    ごみ収集車の火災事故

    • [公開日:2021年6月15日]
    • [更新日:2021年6月15日]
    • ID:10030

    ごみ収集車(パッカー車)の火災事故

    令和3年4月21日(水曜日)午前11時35分ごろ、不燃ごみの収集作業中に「スプレー缶」が原因と思われる車両火災事故が発生し、作業員が火傷を負われ救急搬送されました。

    火災は、ごみ収集車、ごみ処理施設、付近の住民の方や家などに被害を及ぼす恐れがあるほか、人の生命に関わる重大な災害に発展する可能性があります。

    こほくる~るを再確認をうえ、集積所へ出してください。


    • スプレー缶類は、「資源ごみの日」に出してください。
    • スプレー缶類は中身を使い切り、必ず穴をあけガスを抜いてから、「スプレー缶類」と表示された回収容器に出してください。

    鎮火後、燃え残ったごみを確認したところ、激しく燃え残ったあとの多数のスプレー缶が発見されました。

    火災の危険があるごみの排出方法

    • スプレー缶類(カセットボンベ、ヘアスプレー等)
      不燃ごみには絶対に出さず、穴をあけガスを抜いてから「スプレー缶類」と表示された回収容器に入れる。

    • ライター
      不燃ごみには絶対に出さず、使い切ってから「ライター」と表示された回収容器に入れる。

    • 使用ずみ乾電池類
      不燃ごみには絶対に出さず、「使用ずみ乾電池類」と表示された回収容器に入れる。

    • 花火、マッチ
      水に浸し、発火しないようにして可燃ごみに出す。