ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

検索

あしあと

    3.法人市民税の申告及び納付期限の延長

    • [公開日:2021年9月10日]
    • [更新日:2021年12月22日]
    • ID:10567

    新型コロナウイルス感染症の影響により、期限までに申告等ができない場合、申請していただくことにより法人市民税の申告期限延長を行うことができます。

    申告手続き

    新型コロナウイルス感染症の影響で、本来の申告・納付期限に申告・納付が困難な場合は、以下のいずれかの書類を税務課あてに提出してください。

    (1)法人税の「災害による申告、納付等の期限延長申請書」を提出している場合

    → 申告書に「災害による申告・納付等の期限延長申請書」の控えの写し(税務署受領印が押印済のもの)を添付してください。

    (2)eLTAXを利用し申告する場合

    → 所在地または法人名スペースに、続けて「新型コロナウイルスによる申告・納付期限延長申請」と入力のうえ申告してください。

    (3)上記以外

    → 法人市民税の申告書の上部余白部分に「新型コロナウイルス感染症による申告・納付期限延長申請」と記載してください。

    クリックすると拡大できます!

    ↑クリックすると画像が拡大されます



    延長後の申告期限

    やむを得ない理由がやんだ日から2か月以内。
    申告期限および納付期限は原則として申告書等の提出日となります。


    申請書

    Adobe Reader の入手
    PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。