ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

検索

あしあと

    令和4年度狂犬病予防集合注射の実施

    • [公開日:2022年7月14日]
    • [更新日:2022年7月14日]
    • ID:11492

    令和4年度狂犬病予防集合注射の実施

     狂犬病予防注射は、その発生を未然に防ぐために実施するもので、室内犬、室外犬を問わず、生後91日以上の犬には、年1回の接種が法律で義務づけられています。 令和4年度の集合注射は下記の日程で行います(集合注射が受けられない場合は、動物病院で受けてください)。

    令和4年度狂犬病予防集合注射日程表

    犬の登録

     犬の所有者は、犬を取得した日(生後90日以内の犬を取得した場合は、生後90日を経過した日)から30日以内に、法律の定めにより犬の登録を申請しなければなりません。(環境保全課及び北部振興局くらし窓口課、または集合注射実施時の会場、あるいは狂犬病予防注射とあわせてであれば動物病院で登録できます)

    持ち物

    ・登録カード(登録時に発行した愛犬カード)

    ・お知らせハガキ(問診票にチェックと署名をお願いします。)

    ・注射手数料3,500円(未登録の場合は登録手数料3,000円も別途必要です。)

    お願い

     犬が死亡したり、所有者や住所の変更があった場合は、環境保全課までお電話ください。