ページの先頭です
FAQ

第1子の児童手当の請求はどうしたらいいですか。

[2018年12月6日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

初めての子どもが生まれました。児童手当の手続きはどうしたらいいですか。

回答

出生により受給資格が生じた場合、児童手当を受給するために、市役所子育て支援課(郵送可)、北部振興局福祉生活課又は支所に「児童手当・特例給付 認定請求書」の提出が必要です。

「児童手当・特例給付認定請求書」の申請書は子育て支援課、北部振興局福祉生活課又は支所にあります。
長浜市の児童手当のホームページからもダウンロードできます。

住民登録地での申請になります。また、公務員の方は職場で手続きをお願いします。

□手続きに必要なもの

※請求者は原則父母のうち所得が高い方となります。
  1. 印鑑
  2. 請求者名義の銀行口座がわかるもの(通帳等)
  3. 請求者の健康保険被保険者証の写し(厚生年金・共済年金加入のみ)

□注意事項

必要に応じて、個人番号(マイナンバー)が分かるもの(請求者・配偶者・児童)や住民票、課税証明書が必要な場合があります。


「手続きに必要なもの」が揃わなくても、「児童手当・特例給付 認定請求書」は提出できます。
その場合、添付書類は後日提出となります。


児童手当は法律上、遡っての支給ができませんので、添付書類が揃わなくても、出生日の翌日から15日以内(郵送の場合は必着のこと)に「児童手当・特例給付 認定請求書」をご提出ください。
出生月の翌月分から支給されます。

◆児童手当について、詳しくはコチラをご確認ください。


お問い合わせ

長浜市役所健康福祉部子育て支援課

電話: 0749-65-6514

ファックス: 0749-64-1767

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。


ページの先頭へ戻る

Copyright (C) City of Nagahama. All rights reserved.