江・浅井三姉妹プレ展示_その1_石田三成生誕450年記念「石田三成と湖北」のご案内
開催趣旨
 石田三成(1560から1600)は、豊臣政権で「太閤検地」「人掃令」「刀狩令」等の数々の政策を立案・実行した政治家である。三成の立案した制度システムは、徳川幕府に引継がれ、近世社会をひらいたのである。そして全国を疾走した三成を支えたのが、佐和山城で領国支配を行っていた父・正継等である。本年は、この三成生誕450年の記念の年にあたる。
 今回の展覧会では、石田三成と正継の湖北ゆかりの資料に焦点を据え、企画展を開催する。この展示によって、石田三成と正継の湖北地方での業績を広く紹介し、その歴史に果たした役割を再確認して頂ければ幸いである。また兄・正澄ゆかりの資料も公開する。
□ 主催 長浜市長浜城歴史博物館
□ 会期

平成22年9月11日(土曜日)から10月11日(月曜日)

□ 会場 長浜市長浜城歴史博物館3階展示室
□ 開館時間 午前9時から午後5時(入館は午後4時30分まで)
□ 入館券 個人一般  400円   小・中学生 200円
  団体一般  320円   小・中学生 160円
※団体は20名以上
※長浜市・米原市の小・中学生は無料
 展示詳細はこちら
※新しいウィンドウで開きます。
 
(C)2002 Nagahama Castle Historical Museum. All rights reserved.
〒526-0065 滋賀県長浜市公園町10-10
TEL:0749-63-4611 / FAX:0749-63-4613
rekihaku@city.nagahama.lg.jp