開催趣旨
   長浜城歴史博物館では、これまで戦国武将にスポットをあてた展覧会を開催してきました。
 今回の展覧会では、浅井三代(浅井亮政・久政・長政)や秀吉を取りまく女性たちに注目し、彼女たちの生涯を概観することで、その信念や生き方に迫ります。
 信長の妹で浅井長政に嫁したお市とその娘たちをはじめ、秀吉の妻・おね(北政所、高台院)や母・なか(大政所)など、武将たちの傍らで戦国の世を生き抜いた女性たちの遺品や関連資料を紹介します。
 長浜ゆかりの女性たちの生き様を通して、“戦国”という時代をあらためて見つめ直すとともに、今を生きる私たちの人生のヒントを見つける機会となれば幸いです。
 また、同時開催として「下郷共済会所蔵品展」を開催します。本館では、一般財団法人下郷共済会(しもごうきょうさいかい・理事長 第4代目下郷傳平・壽太郎氏)の協力を得て、平成14年(2002)から所蔵品展を開催してきました。
 第22回目の開催となる本年は、企画展「戦国を生きた長浜ゆかりの女性たち」のテーマに合わせ、同財団の所蔵品の中から、秀吉夫妻にゆかりのあった侍女・孝蔵主(こうぞうす)の消息など、戦国女性関連の資料を紹介します。

 
□ 主催 長浜市長浜城歴史博物館
□ 会期

令和元年7月27日(土)から9月1日(日)

□ 休館日 会期中無休
□ 会場 長浜市長浜城歴史博物館2階展示室
□ 開館時間 午前9時から午後5時(入館は午後4時30分まで)
□ 入館料 個人一般  400円   小・中学生 200円
  団体一般  320円   小・中学生 160円
※団体は20名以上
※長浜市・米原市の小・中学生は無料
 
 
(C)2013 Nagahama Castle Historical Museum. All rights reserved.
〒526-0065 滋賀県長浜市公園町10-10
TEL:0749-63-4611 / FAX:0749-63-4613
rekihaku@city.nagahama.lg.jp