ページの先頭です

高病原性鳥インフルエンザについて

[2017年2月1日]

ID:1809

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

高病原性鳥インフルエンザに関する情報

昨年秋から、国内の鶏等に鳥インフルエンザが発生し、滋賀県内でも平成29年1月に草津市で回収されたオオバン1羽の死亡個体から高病原性鳥インフルエンザウイルス(H5N6亜型)が検出されましたが、飼育している鶏たちが直ちに危険になるということはありません。野山に放したり、処分したりせず、今までどおり愛情をもって飼育してください。清潔な状態で飼育し、ウイルスを運んでくる可能性がある野鳥と接しないよう心がけることが重要です。

鳥インフルエンザウイルスは、野鳥観察など通常の接し方では、ヒトに感染しないと考えられており、過度に心配する必要はありません。しかし、ヒトを通して他の鳥に感染が広がるおそれがありますので野鳥の体やフンにはむやみに触れないようにしましょう。もし触れた場合は、必ず手洗いとうがいをしましょう。

市民のみなさまへのお願い

野鳥が死んでいるのを見つけた場合

  • 直ちにこの病気を疑う必要はありませんが、素手で触らないようにしましょう。
  • 目立った外傷がなく水鳥などの野鳥が死んでいる場合は、湖北森林整備事務所(電話0749-65-6616)または市農政課(電話65-6522[直通]、代表電話62-4111)へご連絡ください。
  • 鳥の排泄物等に触れた後は、手洗いとうがいをしましょう。
  • 水辺等に立ち寄って、野鳥等の糞を踏んだ場合は靴底を洗いましょう。

鶏を飼っている方へ

  • 国内でこの病気が発生しても、直ちに家庭等で飼育している鶏が感染するということはありません。
  • 清潔な状態で飼育し、野鳥が直接接触しないようにすれば、心配ありません。
  • 飼育中の鶏を放したり、処分したりするようなことはせず、冷静な対応をお願いします。

飼っている鶏が死んでしまった場合

  • 鶏が死ぬ原因はさまざまですので、直ちにこの病気を疑う必要はありません。
  • 万一、原因がわからず、鶏が連続して死亡した場合は、速やかに湖北森林整備事務所(電話0749-65-6616)または市農政課(電話65-6522[直通]、代表電話62-4111)へご連絡ください。

鶏肉・鶏卵の安全性について

鶏肉や鶏卵を食べることによって、鳥インフルエンザウイルスが人に感染したという報告はありません。

鳥インフルエンザウイルスの人への感染について

日本では、この病気にかかった鶏等は処分されており、病気の鶏と接触する機会がほとんどないため、人がこの病気に感染する可能性はきわめて低いと考えられます。

関連リンク

鳥インフルエンザに関する問い合わせ先

滋賀県家畜保健衛生所の連絡先 家畜保健衛生所のホームページはこちら(別ウインドウで開く)
住所 近江八幡市西本郷町226番地1
電話 0748-37-7511
ファクス 0748-37-4821

問い合わせ先一覧
県関係機関連絡先市関係機関連絡先
野鳥に関すること自然環境保全課
生物多様性戦略推進室
077-528-3483環境保全課(環境企画G)65-6513
野鳥に関すること湖北森林整備事務所0749-65-6616湖北野鳥センター79-1289
食品(鶏肉・鶏卵)に関すること生活衛生課 食の安全推進室077-528-3643健康推進課65-7779
人の健康に関すること薬務感染症対策課 感染症対策係077-528-3632健康推進課65-7779
畜産(養鶏・家きん)に関すること畜産課077-528-3853
緊急電話080-1410-3052
農政課(農政企画G)65-6522
(代表62-4111)
畜産(養鶏・家きん)に関すること家畜保健衛生所0748-37-7511
緊急電話090-3613-7486
農政課(農政企画G)65-6522
(代表62-4111)
畜産(養鶏・家きん)に関すること家畜衛生保健所北西部支所0740-22-2145
緊急電話080-6176-8052
北部振興局農林課82-5902
(代表82-4111)
畜産(養鶏・家きん)に関すること湖北農業農村振興事務所
農産普及課
65-6630北部振興局農林課82-5902
(代表82-4111)

お問い合わせ

長浜市役所産業観光部農政課

電話: 0749-65-6522

ファックス: 0749-65-1602

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

組織内ジャンル

産業観光部農政課

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


ページの先頭へ戻る

Copyright (C) City of Nagahama. All rights reserved.