ページの先頭です

長浜伊香ツインアリーナ

[2021年3月19日]

ID:7742

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

グランドオープン!

 平成30年8月に着工した長浜伊香ツインアリーナがこのたび完成しました。

 3月29日に関係者による竣工式を行い、4月1日にグランドオープンしました。

 このアリーナは、老朽化したこれまでの体育館を全面リニューアルし、隣に新たなアリーナを整備することで、2つのメインアリーナをあわせ持つ、延床面積・観客席数ともに市内最大となる施設です。

 今後は、市民スポーツや健康づくりの拠点とすることはもちろん、全国規模の大会や合宿、各種イベントなどでの利用を促進し、「する」「みる」スポーツを充実していきます。

 安心・安全そして快適に利用できる「長浜伊香ツインアリーナ」を、皆さんもぜひご利用ください。

 また、このアリーナを核として、さらなる施設の充実を図るため、芝生広場の整備など第2期工事に取り組みます。

長浜伊香ツインアリーナ看板
Floor Map

フロアマップ(クリックで拡大)

■アリーナ設置可能コート数
 アリーナAアリーナB 
 柔道  6面4面 
 バスケットボール 1面2面(ミニバスケット) 
 バトミントン 6面4面 
 バレーボール 2面2面 
 卓球 12面10面 
 ソフトテニス(横) 2面2面 
■施設使用料(税込)
 単位市内 市外 
 アリーナA(全面)  1時間  2,040円 4,080円 
 アリーナB(全面) 1時間  1,020円 2,040円 
 多目的室A 1時間 300円610円 
 多目的室B 1時間  300円610円 
 会議室 1時間  100円200円 
 トレーニング室 1回 510円510円 
 個人利用(トレーニング室以外) 1回 100円100円 
 空調設備(アリーナAのみ) 1時間 3,520円 3,520円 

   ※トレーニング室及び個人利用の1回あたりの使用時間は、2時間以内です。

   ※アマチュアスポーツ以外の催物や入場料を徴収する場合は、別料金となります。


●使用に関する問い合わせ先

 長浜伊香ツインアリーナ

 開館時間:9時~21時30分

 閉館日:年末年始(12月29日~1月3日)

 〒529-0433木之本町西山183番地3

 (公財)長浜文化スポーツ振興事業団

 電話:82-4119


竣工式の様子

施設の特徴

その1 最大の特徴 2つのアリーナ

 名前のとおり2つのメインアリーナがあることから、それぞれのアリーナで試合をすることができるため、規模の大きな全国大会等の開催が可能となります。また、1つのアリーナで開催される小規模な大会であれば残るアリーナは一般利用ができるため、同時により多くの人が利用することができます。

ツインアリーナ外観

外観

その2 冷暖房完備

 アリーナAは冷暖房を完備しており、季節を問わず快適にスポーツを楽しむことができます。また、床下から涼しい風を取り込む重力換気構造を採用することで、スポーツ空間を一体的に換気し、冷暖房の必要な日数を削減するよう配慮しています。

アリーナA

その3 文化事業にも使用できます

 のどかな田園風景が広がるロケーションで周辺に住宅がないことから、マーチングバンドなどの音楽イベントや講演会、コンベンションなどの多様な事業で利用することができます。多くの人々が集まり交流できる場とすることで、北部地域に賑わいや活気を生み出します。

その4 ユニバーサルデザイン

 誰もが快適に利用できるよう、駐車場からアリーナまでの段差を無くしたバリアフリー設計です。館内には、車いす使用者などに配慮したシャワー室や更衣室、段差解消機、子育て世代も利用しやすいようキッズコーナーや授乳室、多目的トイレも設置しています。

車いす用観客席

キッズコーナー

クライミングボード

その5 トレーナー常駐のトレーニング室

 トレーニング室は、ストレッチ、有酸素運動、筋力トレーニングの3つのエリアからなり、専属トレーナーから目的に合わせたトレーニング指導や運動メニューのアドバイスを受けることができます。また、高齢者にも利用しやすい機器も設置しているので、健康や体力づくりについて気軽に相談することができます。

training room

トレーニング室

その6 環境への配慮と市産材の活用

 アリーナ周辺の植栽への散水には雨水を活用するとともに、館内へは積極的に自然採光を取り込むよう設計しています。また、観客席のベンチやエントランスの天井などには長浜市産の木材を使用しています。

市産材の木材を使用したエントランス

スポーツ振興くじ(toto)助成金の活用

 令和6年に滋賀県で開催される第79回国民スポーツ大会の柔道会場に内定しており、競技6面分の柔道畳は、独立行政法人日本スポーツセンターのスポーツ振興くじ(toto)助成金を活用しています。

競技用柔道畳

スポーツ振興くじ助成とは

 スポーツ振興くじ助成は、子どもからお年寄りまで誰もが身近にスポーツに親しめる環境づくりや、国際競技力向上のための環境整備など、新たなスポーツ振興政策を実施するため、その財源確保の手段として導入されたものです。

スポーツくじ

名称決定!「長浜伊香ツインアリーナ」

 体育館の名称が「長浜伊香ツインアリーナ」に決定しました。スポーツ関係団体及び文化関係団体の代表者による名称検討会議での意見を受け、体育館の最大の特徴である2つのアリーナを表現するとともに、新元号である「令和」と同じく万葉集にも詠まれている「伊香」を入れ、歴史と文化のまち長浜にふさわしい名称としました。名称変更は令和2年4月です。

長浜伊香ツインアリーナ外観図

第79回国民スポーツ大会の柔道会場に内定

 長浜伊香ツインアリーナは、令和6年に滋賀県で開催される国民スポーツ大会の柔道会場に内定しています。

 国民スポーツ大会でも使用する柔道畳については、独立行政法人日本スポーツセンターのスポーツ振興くじ(toto)助成金を活用し、競技6面分の柔道畳を整備します。

スポーツ振興くじロゴマーク

(仮称)北部地域総合体育館整備工事について

 令和6年に滋賀県で開催される国民スポーツ大会の柔道会場として、また地域のスポーツ拠点施設となる木之本運動広場体育館を再整備するため、平成30年8月から工事に着手しています。既存の体育館を活かした増改築工事により、2つのアリーナを持つ体育館へと生まれ変わります。オープンは令和2年4月の予定です。

 

【工事場所】長浜市木之本町西山地先

【建物高さ】(増築)12.70m (改修)17.30m

【構  造】鉄筋コンクリート造(一部鉄骨造)地上2階

【施設概要】(増築)

        アリーナ面積:1,257㎡(41.9m×30.0m)

        アリーナ観客席:ベンチタイプ907席(固定767席+折畳140席)

        設備・機能:事務室、授乳室、医務室、トレーニング室、多目的室兼会議室、キッズコーナー

               更衣・シャワー室、トイレ(1階・2階)、駐輪場(45台)、冷暖房完備

        しょうがい者対応:車いす座席(6席)、段差解消機、多目的トイレ・シャワー

        (改修)

        耐震補強、屋根改修、アリーナ改修、多目的室新設

アリーナ平面図

1階平面図

お問い合わせ

長浜市役所市民協働部スポーツ振興課

電話: 0749-65-8787

ファックス: 0749-65-6571

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

関連している可能性のある記事

この記事を見ている人はこんな記事も見ています

組織内ジャンル

市民協働部スポーツ振興課

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


長浜伊香ツインアリーナへの別ルート

ページの先頭へ戻る

Copyright (C) City of Nagahama. All rights reserved.