ページの先頭です

議員

[2016年8月17日]

ID:605

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

4年ごとの選挙で市民の中から選ばれます。市内にお住まいの満25歳以上の選挙権のある人ならだれでも立候補できます。

議員定数

地方自治法第91条において、人口規模により議員の上限定数が定められていましたが、平成23年8月の地方自治法改正により、撤廃され、地方公共団体の裁量により、議員の定数を条例により定めることができるようになりました。長浜市では、平成22年1月1日の1市6町合併時は、28人(小選挙区制:長浜地区19人、浅井地区5人、びわ地区4人)であった議員定数に、旧6町(虎姫、湖北、高月、木之本、余呉、西浅井)の区域ごとに選挙区を設け、各選挙区における定数を1人とし、合計34人としました。
 平成22年8月1日からは、1市6町区域を一つの選挙区とし、議員定数30人とし、平成26年8月1日からは、合併後一定の成果や財政の緊縮化等を勘案し、26人としています。

任期

任期は4年間、現在は平成30年8月1日から令和4年7月31日までです。

議長、副議長

議長・副議長は、議員の中から互選されます。

議長は議会の代表者として会議を円滑に進めるとともに、議会の事務についての指示などを行います。また、市議会を代表していろいろな会議に出席します。

副議長は、議長を助け、議長が欠けたとき、病気や出張などで不在のときに議長の代理を務めます。

報酬

議員報酬条例金額

  ・  議長     月額460,000円

  ・  副議長  月額400,000円

  ・  議員     月額370,000円

※令和2年5月から令和3年3月まで 

  ・ 議長     月額446,200円

  ・ 副議長  月額388,000円

  ・ 議員     月額358,900円

  ただし、令和2年度は、新型コロナウイルス感染症への対応にかかる経費に充てていただく為、本年5月から来年3月まで議員報酬(期末手当含む)を3%削減することとしています。

政務活動費

政務活動費は、地方自治法第100条第12項および第13項に基づき、議員の調査研究に資するため必要な経費の一部として会派または議員に交付されます

現在、長浜市議会では1人月額20,000円です。

※ただし、令和2年度は、新型コロナウイルス感染症への対応にかかる経費に充てていただく為、執行額を1人1か月あたり10,000円(▲50%)減額することとしています。

この組織からさがす: 議会事務局

お問い合わせ

長浜市役所議会事務局

電話: 0749-65-6547

ファックス: 0749-62-5800

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

関連している可能性のある記事

この記事を見ている人はこんな記事も見ています

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


ページの先頭へ戻る

Copyright (C) City of Nagahama. All rights reserved.