ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

検索

あしあと

    手話で共に暮らす長浜市手話言語条例(案)の概要に対するパブリックコメントの実施結果

    • [公開日:2022年6月7日]
    • [更新日:2022年6月7日]
    • ID:11561

    手話で共に暮らす長浜市手話言語条例(案)の概要に対するパブリックコメントの実施結果について

     平成23年に「障害者基本法」の改正により手話は言語として認められ、これに伴い、平成26年に日本が批准した「障害者の権利に関する条約」において「言語に手話も含めること」、「障害者の情報取得とコミュニケーション手段の利用機会の確保」が規定されました。

     こうした状況を受け、長浜市では、手話が言語であるという認識に基づき、手話に関する施策を推進し、市民が、手話の理解と広がりをもって地域で支え合うとともに、市民と市を訪れた人を含むみんなの心を通わせる豊かな共生社会の実現に向けて、条例(案)を検討しました。

     長浜市パブリックコメント制度実施要綱(平成18年長浜市告示第460号)に基づき、手話で共に暮らす長浜市手話言語条例(案)の概要に対する意見募集を行いましたので、その結果を以下のとおり報告します。

    実施期間

    令和4年4月27日(水曜日)から令和4年5月27日(金曜日)まで

    閲覧場所

    ・長浜市ホームページ

    ・市政情報コーナー(本庁舎1階、北部振興局、各支所)

    ・しょうがい福祉課

    意見の提出状況

    意見提出者 8人

    提出意見数 12件

    手話で共に暮らす長浜市手話言語条例(案)の概要

    Adobe Reader の入手
    PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

    お問い合わせ

    長浜市健康福祉部しょうがい福祉課

    電話: 0749-65-6518

    ファックス: 0749-64-1767

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム