ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

検索

あしあと

    介護保険制度

    • [公開日:2022年9月21日]
    • [更新日:2022年9月21日]
    • ID:3505

    介護保険制度は、市町村が保険者となって運営しています。40歳以上の人が加入者(被保険者)となり、その人が介護が必要となった時にサービスが利用できる、支え合いの制度です。

    被保険者(加入対象者)について

    40歳以上の人が対象です。年齢によって、次の2つに区分されます。

    第1号被保険者

    65歳以上の人。

    誕生日の前月に介護保険被保険者証を交付(郵送)します。

    介護保険料を長浜市が設定しています。

    詳しくは「介護保険料」のページでご確認ください。

    第2号被保険者

    40歳以上65歳未満で医療保険に加入している人。

    サービスを利用するために、要介護(要支援)認定を受けた人に介護保険被保険者証を交付します。

    2号被保険者が要介護(要支援)認定を受けるには、下記の特定疾病に該当する必要があります。

    医療保険料に介護保険料が含まれており、合わせて納めていただいています。

    詳細は、加入している医療保険者にお問い合わせください。

    特定疾病

    1:がん(がん末期)

    2:関節リウマチ

    3:筋萎縮性側索硬化症

    4:後縦靭帯骨化症

    5:骨折を伴う骨粗鬆症

    6:初老期における認知症

    7:進行性核上性麻痺、大脳皮質基底核変性症及びパーキンソン病

    8:脊髄小脳変性症

    9:脊柱管狭窄症

    10:早老症

    11:多系統萎縮症

    12:糖尿病性神経障害、糖尿病性腎症及び糖尿病性網膜症

    13:脳血管疾患

    14:閉塞性動脈硬化症

    15:慢性閉塞性肺疾患

    16:両側の膝関節または股関節の著しい変形を伴う変形性関節症