ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

検索

あしあと

    「第9期ゴールドプランながはま21」策定のためのアンケート調査の実施

    • [公開日:2022年11月24日]
    • [更新日:2022年11月7日]
    • ID:12103

    長浜市では高齢者の方やそのご家族の方々が地域の中で安心して暮らし続けていくことができるよう「第8期ゴールドプランながはま21(長浜市高齢者保健福祉計画及び長浜市介護保険事業計画)」に基づき、各種の施策を行っています。

    この計画は、関係法令により3年を1期として定めています。このたび、令和6年度を初年度とする次期計画(第9期)の策定に向けて、市民の皆様のお考え、ご意見等を把握させていただきたく、アンケート調査を下記のとおり行います。調査の趣旨をご理解いただき、ご協力くださいますようお願い申しあげます。

    調査の概要

    調査の種類及び対象者

    1 高齢者実態調査
    対象者送付件数 

     65歳以上の市民(無作為抽出)

    8,100件
    2 在宅介護実態調査
    対象者送付件数 

     在宅介護サービス利用者及びその家族

     900件

    調査期間

    1 高齢者実態調査
    令和4年12月中旬から1か月

    2 在宅介護実態調査
    令和4年12月上旬から令和5年3月末まで(予定)

    ※郵送でお届けする調査票に、郵送またはインターネットでご回答ください。

    ※要介護更新認定申請の案内に同封して郵送した「在宅介護実態調査票」は、介護認定調査時に調査員が回収します。

    ※本人が記入できない場合は、ご家族等が代筆してください。