ページの先頭です

ごみ指定袋

[2016年3月29日]

ID:2423

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

ごみ指定袋について

単純従量制度
この制度は、ごみ指定袋を1枚目から有料とし、ごみの量に応じて費用負担がかかる仕組みです。皆さまに分別の徹底に取り組んでいただくことが、ごみの減量、資源化物の増加につながり、結果として3R(リデュース・リニュース・リサイクル)の推進、ごみ処理経費の削減につながると考えています。
※各ご家庭にお持ちの旧ごみ指定袋については、引き続きご使用していただけます。
※指定ごみ袋販売店は、湖北広域行政事務センターホームページに掲載しています。(http://www.kohoku-kouiki.jp)

ごみ袋の種類詳細
ごみ袋の種類大きさ販売枚数販売価格
可燃ごみ指定袋(小袋)20リットル10枚単位200円
可燃ごみ指定袋(中袋)30リットル10枚単位300円
可燃ごみ指定袋(大袋)45リットル10枚単位450円
不燃ごみ指定袋(中袋)30リットル10枚単位300円
不燃ごみ指定袋(大袋)45リットル10枚単位450円
指定ごみ袋のイラスト

※スプレー缶類・ガス缶は、平成23年7月1日から資源ごみとして回収しています。

お問い合わせ先
課・グループ名電話
環境保全課0749-65-6513
北部振興局 福祉生活課0749-82-5901
湖北広域行政事務センター 業務課0749-62-7143

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


ページの先頭へ戻る

Copyright (C) City of Nagahama. All rights reserved.