ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

検索

あしあと

    新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止に向けた長浜市議会の対応

    • [公開日:2020年4月13日]
    • [更新日:2021年6月28日]
    • ID:8209

    新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止に向け、本市議会では下記のとおり取り組んでいます。

    令和2年3月定例会において、新型コロナウイルス感染症対策に関する決議を全員一致で可決しました

    新型コロナウイルス感染拡大防止に向け、小中学校等の臨時休業、各種行事・イベントの中止、曳山祭の延期など、全市的に対策が講じられているものの、いまだ事態の先行きが見えず、市民の皆さんの不安は大いに高まっています。このことから、市民の皆さんの安全・安心を確保するため、迅速かつ継続的な情報提供など、市当局に対し適切な措置を講じることを求めました。

    また、感染防止に向け徹底した対策、市民生活や地域経済への支援など的確な対応に全力を挙げて取り組まれるとともに、補正予算の編成など、機動的かつ的確な予算執行に努められるよう強く求めました。

    ※決議とは・・・議会の意思を対外的に表明することが必要などの理由でなされる議決のことをいいます。

    長浜市議会新型コロナウイルス感染症対策会議を設置しました

    新型コロナウイルスの影響が深刻さを増す中、市議会においても、市当局との情報共有をいっそう図りながら、主体的に議会としての対応をとっていくため、長浜市議会業務継続計画に準じ、「長浜市議会新型コロナウイルス感染症対策会議」を設置いたしました。

    対策会議は、正副議長、議会運営委員会及び各常任委員会の正副委員長を構成員とする11名の体制としています。全議員の協力のもとで事態への対応及び議会機能の維持に努めます。