ページの先頭です

広域自主防犯活動支援事業補助金

[2015年5月12日]

ID:1915

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

目的

小学校区等の区域において、安全なまちづくりに関して取り組んでいる自主防犯団体が行う事業に要する経費の一部を補助し、地域の防犯活動を支援します。

事業主体

小学校区またはおおむね小学校区と同等と認められる区域において安全なまちづくりに関する活動に取り組んでいる自主防犯団体(連合自治会、連合自治会内の自主防犯団体等)

補助対象となる事業

次に掲げる活動のうち5以上の活動について具体的な活動計画を策定した事業。ただし、「なくそう犯罪」滋賀安全なまちづくり条例に基づき県が補助を行う事業に限る。

  • 地域におけるパトロール活動
  • 防犯診断活動
  • 防犯灯の点検活動
  • 防犯器具のあっせんまたは配布
  • 玄関灯点灯運動
  • 防犯教室・講座の開催
  • 「子ども110番の家」マップ等の作成
  • 通学路における安全指導
  • 通学路・公園等の安全点検
  • 広報・啓発活動
  • 防犯機器の設置
  • その他安全安心なまちづくりに関する自主的な防犯活動

補助金の額

補助対象事業を実施するために要する経費に10分の9を乗じて得た額と500,000円を比較していずれか低い方の額。ただし、1団体あたり1回に限る。※人件費、食糧費、賞金・賞品に係る経費は除く

申込時期

9月まで(翌年実施で採択団体数に限りがあります)

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


ページの先頭へ戻る

Copyright (C) City of Nagahama. All rights reserved.