ページの先頭です

高齢者・しょうがい者世帯 屋根雪下ろし費用補助事業の申請受付

[2019年11月15日]

ID:1895

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

雪下ろし費用補助事業

お住まいの家屋の屋根の雪下ろしが困難な高齢者世帯等の方を対象に、業者または個人に作業を依頼されたときの費用に対して補助します。

1 対象者

親族による支援が受けられず、「市民税非課税の世帯」に属している方であり、「市税、介護保険料、国民健康保険料及び後期高齢者医療保険料を完納している世帯 」で、次のいずれかに該当する世帯


  1. おおむね65歳以上の高齢者のみの世帯
  2. 身体障害者手帳(内部2級、平衡機能3級、肢体不自由4級または視覚4級以上)、療育手帳重度または精神障害者保健福祉手帳1級を所持している人のみの世帯
  3. 2.に該当する人と同居している人すべてが65歳以上の世帯

2 対象経費

屋根の雪下ろしにかかる費用(委託料)

※敷地内の家屋が対象です。

※軒庇(のきひさし)の除雪の場合、つらら落としや表面の掃き落とし程度、玄関先のみや小さなポーチ屋根だけなどでは対象となりません。

3 補助上限額

1万円/回(委託額が1万円を下回る場合はその額)

※屋根の雪下ろしに伴う作業で、雪量が多いため、重機(バケットのついたもの)を使用する必要があった場合は、補助上限額を2万円とします。

※予算の範囲内で、補助金を交付します。

4 補助上限回数

3回(ただし、余呉地域は5回、上草野・杉野・高時地区および西浅井地域は4回)

※特に降雪が多い場合は、上限回数を別に定めます。

5 申請方法

申請用紙に必要書類を添付し、高齢福祉介護課・しょうがい福祉課または北部振興局福祉生活課へ提出してください。

申請用紙は、市役所の各提出窓口にあります。

申請書兼請求書様式

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

申請時注意点

※委託先からの領収書(コピー可)と作業実施前後の写真(各1枚)を添付してください。

重機を使用した場合は領収書にそのことが記入してあることが必要です。

※振込口座を確認するため、通帳(コピー可)をご持参ください。

※民生委員もしくは自治会長に確認の署名・押印をいただいてください。

6 申請期限

令和2年3月20日(金曜日)

お問い合わせ

長浜市役所健康福祉部高齢福祉介護課

電話: 0749-65-7789

ファックス: 0749-64-1437

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

関連している可能性のある記事

この記事を見ている人はこんな記事も見ています

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


ページの先頭へ戻る

Copyright (C) City of Nagahama. All rights reserved.