ページの先頭です

見守り配食支援事業のご案内

[2020年8月21日]

ID:7813

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

見守り配食支援事業のご案内

長浜市では、ひとり暮らしの高齢者や高齢者のみの世帯の人等で、近くに親族がおられないなどにより安否確認を必要とする人を対象に、配食を通じた見守り支援を実施しています。

【ご利用いただける人】

次の1または2のどちらかに該当し、見守りが必要と判断される人で、市税・介護保険料等に未納がない人。

  1. 65歳以上の高齢者 
  2. 身体障害者手帳1級・2級(肢体、視覚、内部しょうがいに限る)、療育手帳重度、精神障害者保健福祉手帳1級・2級を所持している人

※ただし、1、2どちらの場合も、同居している人が見守りできる場合や、家族等の訪問やヘルパーやデイサービス等の福祉・介護サービスの利用により、原則、週5日以上の見守り(安否確認)ができている場合は対象となりません。

【サービス内容】

  • 配食業者がお弁当を配達する際に、声かけを行い、安否確認を行います。
  • 昼食または夕食どちらか一方のみ、1日1回、週5回を上限とします。
  • 配食時に利用者に異常がある場合は、申請時に登録していただいた緊急連絡先に連絡します。

【支給対象期間】

2年間

期間終了後も利用いただく際は、更新申請が必要です。(誕生月で更新となります。)

ただし、初回の支給対象期間は利用開始から1年間と、それ以降に迎える誕生月の月末までとなります。

【サービスを受けるには】

利用申請書と状況調査票に必要事項を記入し、長浜市高齢福祉介護課に提出してください。

申請書提出時、または後日、利用者の状況を聞き取りさせていただきます。

聞き取りの結果と審査により、利用の可否を決定いたします。

まずは、高齢福祉介護課まで、ご相談ください。

お問い合わせ

長浜市役所健康福祉部高齢福祉介護課

電話: 0749-65-7789

ファックス: 0749-64-1437

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

関連している可能性のある記事

この記事を見ている人はこんな記事も見ています

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


見守り配食支援事業のご案内への別ルート

ページの先頭へ戻る

Copyright (C) City of Nagahama. All rights reserved.