ページの先頭です

長浜市鳥獣害防止対策事業補助金

[2020年4月1日]

ID:4107

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

令和2年度の変更点

「防護柵整備事業」および「防護柵修繕事業」につきまして、以下の2点が変更となります。

1.申請期限を11月末日までとします。

 申請期限を、11月末日に延長することにより、より多くの自治会において円滑な事業の実施が可能になります。

2.「防護柵修繕事業」について、柵にかかる倒木撤去の委託料の補助対象範囲を拡充します。

 これまで平成30年度の台風による倒木被害に限定していましたが、下記の条件を満たすものも補助対象として拡充します。

【補助の対象となる条件】

 1.「災害」(※)による倒木であること。 

 2.その倒木により、自治会で管理する獣害対策防護柵が破損している。

 3.その倒木を撤去しなければ、当該柵を修繕することができない。

 ※災害とは…

   災害とは、 「気象庁による特別警報(大雨、暴風、暴風雪、大雪)又は記録的短時間大雨情報が発表された異常な自然現象。」

   もしくは、「そのほか、市長が特に甚大な被害があったと認めるもの。」となります。


◆上記3つの条件を満たした倒木につきまして、撤去にかかる委託料が補助対象となります。


◆災害発生後、当事業を実施するにあたり、倒木撤去を要する場合は、下記の提出書類とともに報告をお願いします。

 ○提出物 : ・倒木被害状況報告書

         ・倒木箇所のわかる位置図

         ・倒木被害のわかる写真

当補助金の目的

 当補助金は、野生鳥獣による農林水産被害の防止を図り、地域ぐるみの鳥獣害対策を推進することを目的に交付します。

事業主体

 自治会、その他市長がこれに類するものとして認めた団体

補助金の概要

長浜市鳥獣害防止対策事業補助金
事業区分補助対象経費補助率限度額 申請期日

 防護柵

 整備事業

 防護柵の整備 にかかる

資材 の購入費   

 3分の2以内 

 1.新設の場合          30万円

 2.既設柵の機能強化の場合  30万円

 3.市推奨のワイヤーメッシュ柵

  (別図に準じる柵)   

  の新設のみ行う場合     50万円

  

 上記の1から3を併せて行う場合は、

 単年度の合計限度額は30万円とす

 る。

 

 隣接する複数自治会が連携して事業

 を行う場合は、本来の限度額に参画

 自治会数を乗じた額を限度額とする

 ことができる。

 ただし、連携に参画した自治会は単体

 での補助申請は不可。

毎年11月末まで

 防護柵

 修繕事業

・防護柵の修繕 にかかる

資材 の購入費

・災害により既設柵 を破損

した倒木 の撤去にかかる

 委託料

 

 2分の1以内 20万円

毎年11月末まで

※緊急性を伴う

 場合は別途

 ご相談ください

 野生獣捕獲

檻整備事業

 野生獣捕獲用檻

 の購入費

 3分の2以内 6万円

購入予定年度の

1月末まで

申請様式等

お問い合わせ

長浜市役所産業観光部農業振興課

電話: 0749-65-6522

ファックス: 0749-65-1602

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

関連している可能性のある記事

この記事を見ている人はこんな記事も見ています

組織内ジャンル

産業観光部農業振興課

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


ページの先頭へ戻る

Copyright (C) City of Nagahama. All rights reserved.