ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

検索

あしあと

    労務単価等の上昇に伴う契約変更(工事)

    • [公開日:2022年3月14日]
    • [更新日:2022年3月15日]
    • ID:8070

    労務単価等の上昇に伴う契約変更(工事)について

     国土交通省から令和4年3月から適用する公共工事設計労務単価(以下「新労務単価」という。)が公表され、令和3年3月から適用されている公共工事設計労務単価(以下「旧労務単価」という。)と比べ、全国主要12職種平均で3.0%、全国全職種平均では2.5%の上昇となったところです。

     このことを踏まえ、本市においても、滋賀県と同様に請負代金額の変更に関する特例措置を定め、新労務単価を適用した増額変更契約に対応することとしました。

     詳しくは、下記の添付ファイルを御確認ください。