ページの先頭です

生き物が住宅へ侵入した際の対応

[2021年12月17日]

ID:9717

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

生き物が住宅へ侵入してお困りの方へ

1 イタチやキツネでお困りの方へ

捕獲には許可が必要です

 動物が住宅や敷地内に侵入した場合、許可を受けずに鳥獣を捕獲することは法律で禁止されています。

 市では、イタチやキツネ等の捕獲は行っておりません。また、これらの捕獲用の檻も所有しておりません。

2 カラスでお困りの方へ

3 アライグマ、ハクビシン、ヌートリアなど(外来獣)でお困りの方へ

 アライグマ、ハクビシン、ヌートリアなどの外来獣の駆除については、農業振興課鳥獣害対策室が自治会からの依頼を受け、捕獲檻を設置しています。

 詳しい内容や手続きにつきましては、鳥獣害対策室まで問い合わせてください。(電話:0749-65-6522)

4 シカ、イノシシ、サルでお困りの方へ

動物の侵入への対策

 住宅の侵入への根本的な対策としては、次のとおりです。

  1. 侵入口を見つける(縁の下・建物の継ぎ目・屋根の隙間など)。

  2. 動物を建物から追い出す。 

  3. 追い出した後に、侵入口を塞ぐ。


 なお、防除を生業とする専門業者があり、電話帳に「消毒業」という分類で記載がありますので、捕獲等はそちらへご相談をお願いします。



ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


ページの先頭へ戻る

Copyright (C) City of Nagahama. All rights reserved.