ページの先頭です

介護職員処遇改善加算・特定処遇改善加算の届出様式

[2019年5月1日]

ID:4738

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

介護職員等特定処遇改善加算計画書の様式


 平成29年12月8日に閣議決定された「新しい経済政策パッケージ」において、「介護人材確保のための取組をより一層進めるため、経験・技能のある職員に重点化を図りながら、介護職員の更なる処遇改善を進める」こととされ、これを受けて令和元年10月より介護職員等特定処遇改善加算が創設されることとなりました。


 令和元年10月のサービス提供分から介護職員等特定処遇改善加算の適用を受けるためには、令和元年8月末(算定を受ける前々月の末日)までに計画書および添付書類の提出が必要になります。


 下記の「事務処理手順及びQ&A」、「市提出通知」を確認のうえ、必要書類を提出してください。


 また、計画書とは別に、本加算算定のための体制届も提出が必要です。体制届関係の書類は下記ページで公開しています。

 地域密着型サービス → こちら(別ウインドウで開く)

 総合事業 → こちら(別ウインドウで開く)







介護職員処遇改善計画書の様式

 介護職員処遇改善計画書は、加算を取得する年度の前年度の2月末日までに提出が必要となります。


 また、年度の途中で加算を取得する際は、加算を取得しようとする月の前々月の末日までに提出が必要となります。


 提出の際は、介護職員処遇改善計画書チェック表及び下記の国の通知等欄記載の国の通知を確認のうえ、必要書類を提出してください。



介護給付費算定書類


 介護職員処遇改善加算を新規に算定する場合、もしくは今まで算定していた加算を変更する場合は、報酬算定書類一式を提出していただく必要があります。

 下記のページに掲載の算定届、状況一覧表、連絡先をご提出ください。


地域密着型サービス事業所は、「地域密着型サービス事業の報酬・加算の算定に関する届出様式(別ウインドウで開く)


総合事業事業所は、「長浜市介護予防・日常生活支援総合事業の報酬・加算の算定に関する届出様式(別ウインドウで開く)



介護職員処遇改善実績報告の様式

 実績報告の期限は、各事業年度の最終の加算の支払いがあった月の翌々月の末日になります。


 平成30年度については、平成30年4月~平成31年3月まで加算を算定された場合、令和元年7月末が実績報告期限となります。



国の通知等

介護職員処遇改善加算に係る国の通知等になります。

お問い合わせ

長浜市役所健康福祉部高齢福祉介護課

電話: 0749-65-7789

ファックス: 0749-64-1437

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


ページの先頭へ戻る

Copyright (C) City of Nagahama. All rights reserved.