ページの先頭です

後期高齢者医療制度の主な届出

[2017年2月28日]

ID:1668

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

次の人は、医療費の自己負担が保険適用総医療費の1割または3割になります(所得に応じて異なります)

  • 75歳以上の人
  • 65歳以上75歳未満で一定のしょうがいのある人

次のようなときは届け出てください。
保険医療課、北部振興局福祉生活課または各支所で受付けます。

後期高齢者医療に該当するとき

  • 75歳に到達するとき
     届出不要(被保険者証を送付します)
  • 県内他市町村から転入したとき
     届出不要(被保険者証を送付します)
  • 県外他市町村から転入したとき
     負担区分等証明書(前住所地の市町村でもらってください)
  • 65歳以上75歳未満で身体障害者手帳の交付を受けたとき(1~3級、4級の一部)
     身体障害者手帳など
  • 生活保護を受けなくなったとき
     届出不要(被保険者証を送付します)

後期高齢者医療に該当しなくなるとき

  • 他市町村へ転出するとき
     後期高齢者医療被保険者証
  • 生活保護を受けるようになったとき
     後期高齢者医療被保険者証
  • 死亡したとき
     後期高齢者医療被保険者証

その他のとき

  • 住所・氏名が変わったとき
     後期高齢者医療被保険者証
  • 被保険者証などを紛失したとき
     (再交付します)
     本人確認ができるもの、印鑑
  • 交通事故などにあったとき
    ・印鑑
    ・後期高齢者医療被保険者証
    ・交通事故証明書など

保険料の減免について

 災害等により重大な損害を受けた時や、その他特別な事情により生活が著しく困窮し、保険料を納めることが困難な方については、申請により保険料が減免となる場合があります。

お問い合わせ

保険医療課
電話:0749-65-6527

お問い合わせ

長浜市役所市民生活部保険医療課

電話: 0749-65-6512

ファックス: 0749-65-6013

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

関連している可能性のある記事

この記事を見ている人はこんな記事も見ています

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


ページの先頭へ戻る

Copyright (C) City of Nagahama. All rights reserved.